頭を真っ白にして走る・・・

脳を鍛えるには?

空いた時間が出来たので、ひさしぶりに川沿いの道を1時間ほど走ってみた。
別にマラソンのトレーニングをしているわけではにので、極めてマイペースで
途中、何人もの年配の人にぶっちぎりで抜かされたが、それはともかくとして、

前回、谷選手がやっていたというジョギング暗算など、まったくせずに
ただただ、足を動かすだけというごく普通のジョギングをした。

余計なことを考えないで走るのは気持ちが良い。
呼吸が乱れるほど飛ばして走っているわけじゃないから、太ももの筋肉が
疲れて自然に走れなくなるまで、ずっと走っていることが出来る。

川沿いは風景が退屈だけれど、目をほとんどあけなくても走れるし
上半身をリラックスすることに意識を集中すれば
ほとんど瞑想にちかいかたちで走ることが出来る。

適当な音楽を頭でイメージして走れば呼吸も安定するというわけで、
まぁ、選手や競技で走る人はどうなのかわからないけれど、
ぼちぼち走るのはすごく楽ちんだ。

意識を集中して走るか、開放して走るかは、トレーニングとしては
まったく逆のパターンだけれど、個人的には、ただ走っているだけのほうが楽。
まぁ、楽なことをしていたらトレーニングにはならないのだけれど、、、
[PR]
by stafy77 | 2004-12-25 21:08 | 問題解決
<< 大型免許・検定 クリスマスプレゼントに贈ったも... >>