2014年初めに思ったこと。

年初めというのは、特に関係ない。
思った時が始め時。
だけれど、年末年始は、仕事の休みの日もあり、ちょっと心を散歩させている時に
思いつくこともある。

そんな中で、考えたこと。
僕は、記憶力が少ない。人の顔とか覚えるのは大変なんだけれど、
それ以前に、自分のこと。
過去から未来に向かって生きてきて、自分はどう成長しているのか。
今を生きる自分のアイデンティティって何?
もちろん、自分の周りには昔から自分を支えてくれる人が大勢いる。
でも、自分も成長したい。
どうすれば、今年と言う一年を思い出深く、成長や変化を実感できる一年に出来る?

ツイッターでつぶやいたり、ブログで日記を書くこと、写真をアップすることは悪いことじゃない。
もちろん、振り返ったりすることもできる。
ただ、その言葉は、その時に通り過ぎて行くイメージの一つだ。

その時に頑張れるのは、過去と未来があるから。
たとえば、僕は去年は富士山に2回登った。
山に登るときは、振り返って自分の道のりを確認して、頂上を見つめて
自分の行く道を確認することが出来る。

そこをはずして、ただ立ち止まったところにあった石の形が面白かった。
だれかと、おしゃべりしたという記録は、あとから読み返しても
その時の自分が取り組んでいることを真剣に残しているか不明確だ。

今年は、目標を明確にして振り返って変化を感じられる記録を残したい。

書く内容は以下の通り。

1 自分に不足していること、必要なことを書く
2 1をクリアした自分を描く。

不足というのは、ちょっと曖昧だ。
大きなテーマを決めなくちゃいけない。
テーマは?
●世界が広がること
●みんなが笑顔になること
●自分が誇れること
●誰かの役に立つこと

さて、自分の住んでいる世界に並行して存在している世界があるとすれば、
それは、仕事の先輩方の「オヤジ道」だったり、「オタク道」だったり、保育園に迎えに来る
ほかのパパの「イクメン道」だったり、いろいろとあったりするわけだが、

さて、自分が気になるところ
「イケメン」とは何だ?

少なくとも、去年までの自分の中に、イケメンはない。
情報によると、広い交友関係をもち、ルックスも良好で、モテモテで・・・と
良いことずくめだそうじゃないか。
イケメンと自分は何が違うのか・・・

イケメンになるために、自分が不足している点は何か?
これを今年のテーマの一つとしてあげてみたい。
[PR]
by stafy77 | 2014-01-01 14:27 | イケメンになる!
<< 第一回 有言実行 他にWebでしていること。 >>