感情を伝えることば

外国の人の会話を聞くと、
ラブとかハッピーとかいう言葉を耳にすることが多い。
あとは、きゅーと、とか、ファニー、とか、グレート!とかいうのも当たり前に使われているようだ。

彼らは、物事の印象や感情を会話で交換することに熱心なのかもしれない。
彼らの周りにはそういうラベルが付けられた物事でいっぱいなのにちがいない。

今日、自分がどれぐらい感情を持っただろうか。
自分は幸福でも不幸でもなく、なにも感じなくなってしまってきているというのは怖いことである。
[PR]
by stafy77 | 2007-10-30 18:58 | ひとりごと
<< 環境とターニングポイント 怖いこと >>