新しい現場の初日

年が開けて一週間、今日から新しい現場での新勤務となる。

始業時間は早いが、通勤はトータルでは一時間近く余裕があるはず(もちろん残業量もかわるが)
これにより、余裕や力の入れ所がずいぶん変わるはずで、今年は飛躍の一年になる気がする。

今日の仕事は一日目ということで霧の中で雲を掴むような感覚だったが、瞬間的に基本に戻ることを思い出させてくれた。
[PR]
by stafy77 | 2008-01-07 19:17 | ひとりごと
<< 二日目 六日(出初め式と初詣) >>