挨拶

バスに乗るとき。
その時はたまたま運転手さんがこっちに気がついてるか気になって目を合わせたのだが、無意識に「おはようございます」といいそうになっていた。
ちゃんと言えばよかった。

バスなんて今まで乗ってなかったのだけれど、このシチュエーションでは、自分の脳内では言うことになっているらしい。

そういえば、IDカードを見せる守衛所を通るとき、自分は「おはようございます」言っていた(守衛さんは必ず言っていた)のだが、何も言わずに通り過ぎる人が多くてちょっとびっくりした。

食堂で店を出るときに「ごちそうさま」を言わないとなんだか店で食べ終わった気がしないのと一緒である。

バスに乗ると、たまに、年配の方が降りるときに「ありがとうございました」と言うのを耳にする。
自分はこれは言ったことがない。

でも、タクシーを降りる時は必ず言う。

前降りじゃないバスは運転手に声かけるには、大声出さないといけないから、それにみんな言ってないし、みたいな理屈かもしれないが、実は「すっきりする」「すっきりしない」だけの問題なのかもしれない。
[PR]
by stafy77 | 2008-01-11 07:40 | ひとりごと
<< 伊豆に行く ペース(歩調) >>