土曜日(梯子消防車に乗る)

a0006436_7255129.jpg

土曜日
相方が用事の午前中。
地元の消防施設開放日で梯子消防車に乗れることになった。
先着だと思っていたら時間集合で抽選だったり、こちらの要領が悪いところもあったけれど、アットホームな雰囲気でけっこう楽しめた。

梯子車の梯子(先端のバスケット)に乗るときは、「出動要請があったら速やかに降りて道を開けてご協力をお願いします」と言われたけれど、幸いにも、自分がいた時間にはそんなことはなかった。

でも、職員さんは内心落ち着かないんだろうなぁ。。
[PR]
by stafy77 | 2008-03-03 07:25 | ひとりごと
<< 日曜日(実家でのひな祭り) 乗り物とお腹の調子 >>