火曜日 曇るパノラマカー

自分が通勤に利用する乗り物は、無人運転をしている。
そのため、一番前に立つと前方にはガラス窓しかなく、高いところを走るので開放感もけっこうある(自然はそんなにない)いわばパノラマカーである。

しかし、寒い日に乗ると、人が乗ってくるたびに車内の温度湿度が上がり、ガラス窓は徐々に真っ白に雲って何も見えなくなる。

軌道上を走るとはいえよく見えないところに突っ込んで行くのはなかなか怖い。
[PR]
by stafy77 | 2008-05-14 07:10 | ひとりごと
<< 水曜日 コミュニケーションが足りない 月曜日 ラッシュアワー >>