2005年 09月 27日 ( 1 )

訃報 A リード氏ご逝去

嬉しいニュースと悲しいニュース。

10日以上前の出来事になってしまったが、、
書いておかないと、忘れてしまいそうなので・・・

作曲家アルフレッド・リード氏が9月17日に死去されたとのこと。享年84歳

つい3日ぐらい前には、赤ちゃんに春の猟犬聞かせて、寝るかどうかやってたのに。
リード氏は、きっと、吹奏楽をしている人なら知らない人はいないぐらいの、
吹奏楽に多大な貢献をした方です。

ただ、自分は、彼がどんなすごいことをしたのか詳しく知っているわけではない。
ただ、曲を演奏しているときは、いつもわくわくさせてくれる曲でした。
(ちょっと自分たちには難しかったかもしれないけれど)

吹奏楽をやっている人は、大人になると吹奏楽を離れてしまう人も多く
ちゃんと楽団とか入って毎日楽器を吹いている人に比べたら、
自分も、吹奏楽の関わりはうんと浅くなってしまった一人です。

それでも、音楽を専門とする、相方と出会った事
今日の訃報を共有し一緒に悲しめる相手と出会ったことは、
自分と音楽にとっては幸せだったかもしれないけれど

ただ、生きている限り自分は音楽はやめないだろうし、
音楽をやめない限り、心にはリード氏の音楽が消えることなく、
どこかにあるんだろうなぁ。と、、、


心からのご冥福をお祈りします。
[PR]
by stafy77 | 2005-09-27 00:25 | テーマ:音楽