<   2005年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

カラス...


今日、午前中やけにカラスが騒いでいた。
 ごみの日以外は集まらない場所なのに6,7羽が集まって
 しきりに鳴いていたが、カラス語はわからないので、何を言っているかはわからなかった。
 何かあったんだろうか・・・
 別に、カラスが騒ぐなんて普段なら別に気にしないのだけれど、
 このご時世、、地震の前兆では、、なんて不安になってしまう。

 空を見上げて地震雲らしきものがないかどうか確かめてみたが
 それらしきものはなかった。。。

 
[PR]
by stafy77 | 2005-01-31 19:32 | 問題解決

北朝鮮・・・


 拉致被害を追求した末の日本へのコメント
 ・・・鑑定は日本の捏造である、、
 と、まぁ、真偽のほどはわからないが、
 これまでの日本のマスコミの報道で、国民は北朝鮮の不信感を抱いている人が
 多いと思う。

 個人的には、北朝鮮が自分に対して悪いことを直接したわけでもなく、
 北朝鮮の人の友達がいるわけでもなく、マスコミの影響を除いた自分の
 北朝鮮へのイメージは空白で、、 間接的な情報では良いイメージはあまりない。
 知り合いが出来たら変わるかもしれないが、その人を知る前から、
 前もってイメージの決め付けがされているというのは、ちょっと残念だ。

 だから、北朝鮮が不誠実な対応をしたから、じゃぁ制裁だ!という事については
 本当は国と国との問題なんだけれど、なんだか他人同士の喧嘩に口を挟むみたいで、
 出来れば喧嘩はしてほしくないし、正直あまりリアリティがないというのが実情だ。

 喧嘩にならない方法として、、
 ひとつは相手を変えること、もう一つは自分の気持ちを抑えることだと思うが、
 こんなことをここで言って良いのかどうかわからないけれど、
 拉致被害者関係者が、時間をかけてでも相手を許すような方向にはならないだろうか。
 どこかの本で読んだのだけれど、我が子を奪われた憎しみというのは
 あらゆる憎しみの中で最大の憎しみであるという。
 だから、これは非常に難しいかもしれない。
 当事者以外が口を挟むことはできないかもしれない。

 だけれど、そうやって、(国と国、人と国、人と人いずれにしても)
 憎しみにまかせて力で相手を抑えることを続けたら、
 争いというのは永遠に続いてしまうものだと思う。
 
[PR]
by stafy77 | 2005-01-30 19:56 | ニュース、イベント記事

つわりで匂いがだめな人の調理器


 相方はつわりになって、食べ物の匂いが駄目になった。
 食事の前に食べ物が並ぶ、、、その場所にいるのがしんどいらしい
 なんとか食事をとって、
 食事の後に、食べ物が下げられてない状態で団欒、、それもつらいらしい。

 そんなわけで、我が家では食べ終わった食器を下げる(のは自分の役割だが)は
 ものすごい勢いでテーブルから流しに運ばれるのであった。

 そんな中、重宝するのが「シャトルシェフ」
 火からおろしても煮込みができる真空調理器の一種。
 これを使えば、おでんを作っても、カレーを作っても、
 食べ物の匂いが台所に充満しっぱなし、ということはまずない。
 
 少しは食欲も戻ってきたようなので、今日はカレーを作ったがおおむね好評。。
 相方の場合、煮込み料理はつわりの時から割りと食べることができていた気がする。
[PR]
by stafy77 | 2005-01-29 17:45 | 相方、子供、生活

なんでもランキング形式?


 最近「ランキング、格付け」というのをやたら目にするようになった。
 特にテレビ番組で多いのだけれど、
 「ランキング」って情報として有益なのだろうか・・・
 それとも、ただ娯楽性を増やすためにランキングしているだけなのだろうか。

 特にランキングをうたわない番組、例えばトリビアの泉でも、
 情報には「へぇ」とかタモリさんのジャッジで格付けされる。
 最後に、順位が発表される→最後に一番のトリビアがもう一度繰り返される。
 という感じで、見る人にとっては、どのトリビアが印象に残ったのかは
 ほとんど影響ない範囲でランキングが番組の中心となっている。

 これが、「格付け」とか「ランキング」をうたっている番組だと、
 この情報は、一般的(調査した結果)に○○人が知っているとか、
 一番最後に、どの人(情報)が一番○○であったとか、
 番組が演出した価値を数字で見せているパターンになる。

 例えば、世界の絶景を紹介する番組では、いくつかの絶景が紹介されるけれど、
 芸能人がどこに行きたいかというジャッジを下していく。
 まぁ、番組を最初から最後まで見たとして、最後の情報のほうが印象が強くなるのは
 番組の盛り上げ方として仕方がないのかもしれないけれど、
 本当は絶景というのは、一つ一つ違った魅力があるはずなのに、
 それを、比べることでうすっぺらいものになってしまう可能性もあるだろう。

 







 
 
[PR]
by stafy77 | 2005-01-28 09:31 | 問題解決

相方いなくて困ること・・・


 相方がいないと困ること。それは灯油を買うことだ。
 相方は、現在、通勤は車を使っている。
 むろん、重いものは持てないので、ガソリンスタンドなど、
 車で買ってきてもらうわけにもいかない。

 なので、日中は、自分は買い物でも何でも自転車&徒歩で済ましているのだが、
 灯油18リットルなると、ちょっと気が重い。

 となると、我が家の前を通る移動販売車が、昼間灯油を買う、唯一のチャンスだったり
 するのだけれど、これがまた気まぐれで、何日にくるかというのも、
 いまいち決まっていなかったりする。

 昨日から我が家にはポリタンクにも、石油ストーブの中にも灯油がなかった・・・
 しかし、灯油屋さんは現れず、結局今日、相方が帰ってきてから車を借りて
 ガソリンスタンドまで入れに行くことになった。
 そして帰ってきて10分後、

 ♪♪♪~(灯油屋さんの音楽)・・・
 
 残量がなくなったら自動的に灯油屋さんに連絡が入るような
 ポリタンクを開発して欲しい。。。
 そしてたら灯油屋さんもとりっぱぐれはないだろうに。。。
[PR]
by stafy77 | 2005-01-27 19:49 | 相方、子供、生活

批判すること。。

マスコミで国会中継を見て、議員ってなんだかなぁって思ったり、
犯罪の報道を見て、こんな人、近くにいたらこわいわって思うとか、
または、そんな情報をもとに、いろいろ論ずるということを自分達は日常的に行うけれど、そんな事を得意げに憂いてみたりする時に限って、自分達の身近な人に対する意識がなくなっているような気がする。
[PR]
by stafy77 | 2005-01-26 23:34 | 問題解決

100暗算?


 最近、簡単な計算を毎日することで
 頭を良くするといったことが言われている。
 自分も、どこぞやから、簡単にできるプログラムを見つけて挑戦してみたが、

 これって本当に頭が良くなるの??
 たしかに、100の計算をするタイムが、毎日少しずつ短くなるのは
 おもしろいけれど、
 頭が計算に慣れていっているだけのような気もしないではない。。。
 
 
[PR]
by stafy77 | 2005-01-25 22:52 | 問題解決

濃縮秋葉原

久しぶりの友達と会って、あれやこれやと近況報告しあった後、
あった場所が上野だったので、、
ちょっとPCの自作でもしてみたいんだよね。って言われたので、秋葉原へ。
秋葉原駅を降りて、彼は、建設中のビルを指差し、
このあたりに新しいIT関連のオフィスがたくさん出来るんだよね。と教えてくれる、
自分は、駅前の大人のおもちゃの店を指差し、最近秋葉原にビル一軒、
こういうところが増えているんだよね。と返事する。
うーむ、なんという教養の差・・・
とりあえず、自作ということで、ツクモ電気かどこかの上から下まで自作パーツのところに
入り、「こんなパーツをそろえればPCは簡単に作れるんだよ」と伝授(というほどでもないが)
箱の種類やら、(ビデオ編集したいっていってたのでDVD読み書き機械が気になってる
のかと思いきや、マザーボードとメモリがえらく目にとまった様子。
「こんなのどうやって選んだらいいのかわからない!」とのこと。
うーん、種類確かにおおいもんなぁ。

その後、箱屋さん、モニター屋さんなど見て回る。
19インチの液晶が案外安かったのに驚いてた。

ついでに、MAC屋に行ってMACMINIをチェック
うーん、ちっちゃい。しかし、デモといっても本体におっきなディスプレイがあって、
OSが動いているだけ。分解された中身とか見せてくれたらいいのに・・・

さらに、休憩ということで、「秋葉原らしい喫茶店は?」聞かれたので
メイリッシュを紹介、アニメ絵のキャラクターと、店員のコスチュームがちょっと
個性的なお店。でかなり奥まったところにある喫茶店。
かなり教育が行き届いている感じでよろし。
友達は、店員さんの「声」が非常に気になった様子。
アニメ声・・・
面接のとき、声もチェックするのかなぁ。

さらに、最近出来たドンキホーテ館内を一周、
上のほうに、、もうちょっとすごい喫茶コーナーがあるのだが、こちらは
遠目で見ただけで、友達は行きたいとは言わなかった。。

さらに、目覚まし時計が欲しいとの事で、イシマル電気あたりで、さくっと購入
そしてわけもなく基盤やらスイッチやらの専門店街を歩く。
その後デニーズで食事後、秋葉原をさくっとみて回るツアー終了・・・

特に意識していたわけではないのだけれど、
濃縮された秋葉原を一気に回った気がして、どっと疲れた。。
[PR]
by stafy77 | 2005-01-24 23:18 | 出来事

気軽に行ける温泉

冬こそ行きたい、おすすめ温泉!

相方が妊娠しているので、身動きが取れなくなってしまったけれど、
気軽に行けて設備が綺麗でそこそこのんびり出来る温泉
(風情があるとか、お湯が乳白色とか、原泉とかは一切無視)

東京からだと気軽に行って帰ってこれる伊豆の温泉だけれどそのなかでも、
伊豆高原の
赤沢日帰り温泉館」がお気に入りです。
どういう泉質なのか、実は自分はよくわかっちゃいないのだけれど
あのDHCの施設なので、個人的にはDHCの湯と呼んでいます。
(DHCが配合した入浴剤が入ったお湯もあるけれど、つかっている人は少なかった)
基本的に施設は綺麗(風情もへったくりもない)屋上と、そのひとつ下の階にある
温泉は、海が見えて絶景。

なんせDHCなので、エステサロンなんていうものもあります。

そして、もうちょっと普通っぽい雰囲気の温泉
同じく伊豆高原の「高原の湯」
綺麗なスーパー銭湯ぐらいの施設です。
林の中に露天風呂があって、リスなんかがいるのを確認しました。
露天風呂のうちちょっと離れにはるものは、裸で歩いていかなくてはいけないけれど、
やっぱりぼーっと気兼ねなしに入れるところです。
[PR]
by stafy77 | 2005-01-23 20:31 | ニュース、イベント記事

気になったこと・・・


 昨日町を歩いていたら、車からタバコのぽい捨てをする人を
 立て続けに三人も見てしまった。
 交通量の多いその道で、落ちたタバコは、後ろの車にふまれ、
 あるいは道路わきのどぶの中に落ち、、風でどこかに飛ばされ・・・
 
 タバコをぽい捨てする人は、なんで自分の車の中にぽい捨てしないのか。
 (たまたま灰皿がなかっただけだとしても)
 車内が汚れるから、、掃除しなくちゃいけなくなるから、燃える可能性があるから・・・
 
 まぁ、そんなことはないと思うけれど見ず知らずの他人が、
 車の中にタバコをぽい捨てしたら車の持ち主は激怒するだろうし、
 自他問わず普通の人は車を灰皿にはしないだろう。

 じゃぁ、公共の場所を灰皿にするのはOKなのか。
 タバコを投げ捨てるということは、あたり一面を火の海にするリスクがあるし、
 それを片付ける誰かの手をわずらわせている。
 (誰かが片付けていなかったら、道はたばこで埋もれて見えなくなってしまうだろう)
 自分はたばこで埋もれた道でも別にかまわないという人がいるかもしれないが、
 そこで激怒する人もいる。 

 と、まぁ、たばこに関して(たまたま見たので)他人のことを考えたら
 きっとぽい捨てはできないだろうなあと思ったのだけれど、
 自分と他人、公共の物差しが違うことなんて、世の中にはざらに存在するんだろうなぁ。
 考え始めるときりがないけれど
 

 
[PR]
by stafy77 | 2005-01-22 09:27 | 問題解決