<   2005年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

事務所の引っ越し

働いている事務所(の自分の働いているセクション)が
別のビルに引っ越しをすることになった。

新しいビルでの過ごし方やらなにやらについて、オリエンテーションが始まる前に、
まず、最初に飛び交った情報は、、
社食のメニュー。。。
今日、ふとみたら、社食のメニューの一部が写真に撮って張ってあった。

そういえば、、、
ここのところ、今の職場付近で、せっかくだからおいしいモノを食べよう!という会話を
よく耳にする。(別に聞き耳をたてているわけではないが)
そうそう。引っ越しして、この場所にはもう来なくなっちゃうんだから、
食べておかないと。。

なんて、、自分はたいていコンビニなのだが。。


そう、ここは女性が多い職場。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-30 00:00 | 出来事

カレー!

相方に、カレーを作ってもらった。
6時間牛肉を煮たそうで、完全にエキスがしみこんだカレーソースには、
ほとんど、肉の形は残っていなかった。
リンゴジュースと、イタリアントマトソースが大量に入ったカレーは、
どこまでが本当のカレーだかよくわからないが、とにかくうまかった。

カレーというのは、非常に包容力がある料理で、
よほどのことが無い限り、失敗することがない
(と自分は信じている)
だいたいへんてこなモノをいれても(よっぽど辛くしたり、薄味にしたりしなければ)
カレーの味が勝って食べられてしまうし、味が薄ければ、ソースをつっこんでしまえば、
絶対に食べられるのがカレーだ。

でも、知り合いに聞いたら、まずくて食べられないアレンジも存在するという。
それは、、、
ワインたっぷりカレー・・・
想像するに。。。うーん。。いったいどんな味なんだろう。。。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-29 00:00 | テーマ:食べ物

昨夜見た夢

東京タワーが倒れる夢を見た。
家でテレビを見ている設定で、突然、どのチャンネルに変えても、東京の町並み(中央に東京タワーが映っている)しか放送されなくなり、しかも、雲行きが異常に怪しい。
そのうちに、暗雲よりぴかっと一筋の光が東京タワーに落ち、次の瞬間、東京タワーは音をたてて崩れ落ちるのだった。
そして、放送はそこで途絶え、さらにすごい衝撃が我が家を襲う。
そんな内容だった。
東京タワーが崩れたぐらいで、うちまで衝撃があることはないし、そもそも放送が途絶えるとしたら、光が落ちた瞬間なはずなのだが、その夢はご都合主義でリアルだった。

テレビや、体験アトラクションの次のテクノロジーは、夢を見るときの、五感の体験を、シュミレートするものかもしれない。
いや、まず、他人の夢をモニターに写すのが先か。。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-28 08:06 | ひとりごと

携帯を買いに行く。

今日は、携帯を買いに行った。
いつも、何か新しいモノを買った後というのは、
そのものに夢中になって、半日ぐらい周りが見えなくなってしまう習性があるので、
家にいる日にモノを買うというのは、結局中途半端になってしまうことが多い。

これを防ぐにはどうすればいいか。
朝から、ありったけ家のことに手を出しておくことにした。
掃除機をかけ、洗濯をして、、、
なんか、相方に奇妙がられたが、さくさくやることは片付いてしまったので、
結局、子供は7時には寝かしつけることになった。

なんだ、昼間はめちゃくちゃ忙しかったけれど、案外家の事というのは、
早く終わるじゃん。。という感じ。

そして、わかったこと。
自分は、、、鼻先ににんじんぶら下げると走る。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-27 00:00 | 出来事

子供にケータイは必要か

Excite エキサイト : 社会ニュース

まだまだおさまりそうもないけーたい欲しい病
いろんなものを見ていたら、とうとうこんなものまで見つけてしまった。
ドコモ キッズケータイ

うーん。かわいい。と思ったら子供向けか。
しかも、まだ発売していないようだ。
よくよく見ると、このケータイ、親が子供に持たせて、
親が安心できるような機能がたくさんある。
防犯ブザーがついていたり、安易に電池をはずせなかったり、
電源を切っても生きている機能があったり、、緊急時には、GPSで居所を察知できたり。

なるほど、、、このご時世、こういうものが必要なんだなぁ。
この携帯のメインターゲットは、小学生ぐらいか。。

でも、小学生って、、、携帯で誰かとおしゃべりしたいような年頃かなぁ。
親以外に話す相手、、、ネットとかでみたらいくらでもいるのかもしれない。
メル友とかも・・・

不審者に襲われたときに、こんな機能の携帯なら少し安心(と親は思う)なのかも
しれないけれど、肝心の携帯としての機能、メールをする機能、、、
どこかの誰かと簡単につながってしまう機能は、小学生には必要なのだろうか。

逆に、親はそういう部分には不安を感じないのだろうか。
いろんな意味で、実験的な携帯だと思うけれど、、

ちょっと前に書いた、不安要素を食い物にするモノ
(この場合は監視ツール?)というものが、あまり広まらない世の中になれば
いいのだが。
アメリカでさえも、「武器」から未だに脱却することができない。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-26 00:00 | テーマ:ハイテク小物

携帯欲しい病再来

自分の持つ携帯も1年半も立ち、そろそろ新しい携帯が欲しい時期になってきた。

今使っている携帯を買った時、(このブログの記事でも書いているが)、ボイスレコーダー機能にちょっと注目して購入したのだが、実際はそれほど活躍することはなかった。

自分は、どんな新しいものを欲しいと思うのか?整理してみる。

1、最先端。
ボーダホンは、ちょっと外してる。
2、わくわくの予感。
多機能携帯なら、この機能で生活が変わる!とか。デザイン重視なら、持つだけで楽しくかるとか
(最近の携帯は、モバイルの寄せ集めで、出来ることはだいたい予想がついてしまい、わくわくは少ない)
寄せ集めなら、もうちょい、アナログな方向に走ってもよいだろうに。。
コンパクト(鏡)つき携帯。
ホッチキス(ステープラー)付き携帯
アナログ時計つき携帯。
砂時計つき携帯
つぼおしつき携帯(微弱電流付き)
アダルト向けなら、バイブつき携帯など(これはデザインが勝負だが。)

3、時流から外れている。
上の「わくわく」でもわかるように、自分は大衆受けしようと無難に作られたものはあまり欲しがらないようだ。
そういえば、車を買ったとき、非常に魅力的なオプションがあった。
ナビを買うと、普通のバックガイドカメラに加え、前バンパーにカメラが付けられ、前方(大型犬ぐらいの視点で)の死角をサポートするというものだった。
これは、かなり欲しかったのだが、30万ぐらいしたので諦めた。(車自体、値段と機能で妥協したのだった)

案の定このオプションはその後の車につけられることなく、自分はおおいに後悔したのだが。

流れに沿ってないような、ヘンテコなもの、実験的なものを自分は好むようだ。

最近の携帯は、不況のせいか、正当進化と思わせるものばかりだ。しかも買ってから、通信料やら、決済料でお金がかかるものが多い。

さて、ボーダホンの新しい携帯V604SHのカタログを手に入れた。

ふむふむ、テレビが見れるのね。
で、写真が綺麗にとれて、音楽が聞けて。

うーん、なんだか携帯のカタログじゃないみたいだ。
欲しいかなぁ。
もうちょっと進化しても。。

ちなみに、こんな携帯があったら即買い。
「あなたの思いでを食べる(貯める)携帯」
・感情をもち、本体、若しくはディスプレイの色を勝手に変える。
・場合によってはすごく熱くなったりする。・好きな音楽を覚え、勝手に再生してたり、一緒にきこう!って誘ってくる
・電話帳の人のプロフィールを知りたがる。覚えたものは、適度なタイミングで教えてくれる。誕生日とか
・成長する。ときどきよくメールする相手に勝手にメールしたりする。
・昔のメールとか写真を、ときどき表示する。
・ほったらかしにするとすねる。
・位置情報に紐づく情報を教えてくれる。
ここで聞いた音楽、昔来た場所、など
(ネットから積極的に新しい情報を入手しない。入手するのはその人の体験や趣向)

・携帯がうんと多機能なら、機能の紹介も。
・AIBO+ポスペ+トロ風エージェント付きの携帯。

欲しいなぁ。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-25 00:00 | テーマ:ハイテク小物

事件と、報道

Excite エキサイト : 社会ニュース

広島で幼い女の子が殺害された事件について、
ご両親が、「お願いです。静かにしてください」という申し出を
県警に出したとのこと。

突然、愛娘を失い、、どんなに辛いことだろう。
きっと想像を絶するものがあると思う。
(軽々しく書いてはいけないけれど)

それにも加え、報道というのは、傷ついた人間、周囲の人達にも
(何も言わなければ)遠慮無く、ずかずかと踏み込んでいくものなのだろうか。
人として、少しでも相手の気持ちを思いやる気持ちがあれば、
自粛なんて当然のことだろうけれど、

企業という活動体は、それも無視をしてしまう。
より、いい記事、リアルな報道を目指す故なのだろうか。
それは、発信者側だけではなく、その報道を目にする方も、心の隅に
置いておいた方がよいのかもしれない。

町の上をばたばた飛んでいくヘリに、「うるさいなぁ」なんて思っているくせに、
大きな事件の映像を食い入るように見つめるときには、その映像や
インタビューがどのように作られるなんて、気にもとめないのだから。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-24 00:00 | ニュース、イベント記事

4ヶ月目に突入

子供が、4か月目にはいった。
最近、ずいぶんおしゃべりになったなぁ。なんて思う。
(何をいっているのかよくわからないが)
よく、盛んにひとりごとを言っている。

でも、こいつは、まだおなかにいた期間の方がだんぜん長い。
中にいるときと、外に出てきてから、どっちが楽しい?なんて
聞いてみたくなったり・・・
今、ちゃんとお話が出来たらなんて答えるだろう。
戻りたい~なんて言われたら。ちょっとショックかもしれない。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-23 08:35 | 相方、子供、生活

カレシの元カノの元カレを、知っていますか (という呼び掛け

電車でみた、エイズ検査を呼び掛ける広告。
この携帯が、「元」だけで、元カレとか元カノと予測変換するのにも驚いたが、、この広告は。。
初カレがいる女の子に訴えてるらしい。
「ね~、○○、前のカノジョいたじゃん、カノジョの元カレ知ってる?」
とか聞くんだろうか。。

エイズの検査受けるのは、良いかもしれない。でも、関係とか、経験人数の棚卸しするところから、始めるのは、、うーん。。
「カレシの風俗の相手を知ってますか?」
「奥さんの不倫相手を知ってますか」

エイズ以前の疑惑ではある。
元カノとか言えば、元がついてるからいいんだろうけれど、
自分は綺麗なつもりで、自分の大事な人が、複数の人と関係を持つことが当たり前なような表現で、性病の注意喚起をすると、なんだか、いたたまれなくなる。

せめて、
「あなたの元カレの元カノを知っていますか」
なら、痛むココロモ少ないだろうに。

昔の「キスでエイズは感染しません」は、ほのぼのしていてよいコピーだった。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-22 21:38 | ニュース、イベント記事

不安と闘う(商売)~おびやかすもの

 身近なところに不安はあるだろうか・・・

 不安~おびやかすものというのは、多くの人に訴求する効果があるから
 ある意味とても魅力的なモノらしい。

 一番の代表的なものは、武器だ。
 なぜ武器が増えるかと言えば、傷つけたい人がいるからではなく、
 みんなが武器を持っていることにより、不用意に傷つけられるのを恐れるからだ。
 だから、武器は売れる。

 武器を商売とするのは人間の考え出した一番恐ろしいものかもしれないが、
 別に武器に限らず、人をおびやかすものは、いくらでもある。

 災害もそうだし、事故もそうだし、社会的地位も、脅かされるものだろう。
 そして安全、安心、心の平穏を手に入れるために、人は必死になることもある。

 今、自分が不安に思っていることはなんだろう。
 最近ど忘れが多かったり、とっさに口をついて言葉が出てこなかったりすると、
 ひょっとしたら、若年性痴呆?なんて疑ってしまうこともある。
 (もちろん、これはそういうものがあるという情報が耳に入っているから)

 情報が手に入りやすくなるというのは、それだけ不安の材料も多くなるモノだ。
[PR]
by stafy77 | 2005-11-21 22:02 | 問題解決