<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

鼻水の日

娘の鼻水が一日止まらない日曜日だった。
午前中は、散歩に行くのを控え家でごろごろしていた。
でも、午後は退屈してしまったので、買い物へ。

午前中:
相方仕事の間、二人で留守番
午後:
修理に出した携帯の受け取り&近所のショッピングセンターで買い物


この一週間
○No!の意思表示が顕著
×お母さん抱っこ→お父さん抱っこを嫌がる。
○伝い歩きらしきものをするように
×布団2枚使って寝るので寝る場所が狭い
(でも朝はたたみの上で寝ていたりする)
○まんま、まま、ぱぱ(ばば)、ねんね。
これぐらいの言葉は使い分けをするらしい。
○普段ご飯を食べる食器はスヌーピーの絵がついている。
で、ズボンにスヌーピーの絵がついているのをはかせたら、
「まんま」といっていた。
わかって言っているのか、偶然なのか。
ベビーサイン、必要かもしれない。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-31 05:21 | ひとりごと

エプソン品川アクアスタジアムに行って来ました。

久しぶりに土曜日が相方休みだったので、
エプソン品川アクアスタジアムに行って来ました。
アクアスタジアム…水族館というよりイルカのショーをするだけのところ
というイメージがあり、開館してからまだ足を運んでいなかったのですが、
涼しいところに行きたい!という相方の要望もあり、まぁ、いってみるかということになりました。

品川プリンスにはお昼ごろ到着し、(39階の展望ビュッフェが1時間待ちだったため)
かわりに、「ななかまど」という和食屋さんのランチバイキングがお昼となりました。

その後アクアスタジアムに行きました。
アクアスタジアム、、
水族館として見るものはそんなにたくさんあるわけではないのです。
トンネル水槽も、ペンギンコーナーもありますが、よく水族館にあるような、
種類の解説が壁に貼ってあるということもない。

でも、人だけはものすごく、移動するにしても自分のペースで歩けないような
状態でした。

目玉のショーについては、1時間おきに違う会場でイルカとアシカをやっていました。
アシカのほうは(会場が小さいのか)すぐに満席となってしまい、
イルカを見た後にアシカは見れない。ぐらいのタイミングなので、
結局見ることはできませんでした。

そのかわり、イルカのショーは、通路に、あれだけたくさんの人がいたわりには、
あせって席取りをしなくちゃ見れないわけでもなく、むしろ、ゆったり座れるので
イルカを見に来た立場として、ぼーっとショーのほかの時間も
イルカを見ているほうが楽しいのかな。という感じです。

合計、2時間近くイルカを見てました。
ショーも、15分ぐらいであっという間に終わってしまいますが、ショーの後は
ちょっとだけトレーニングの実演があったりして、ショー以外のほうが
楽しいかもしれません。

その他、ここは品川プリンスの一部であり、遊戯施設は、
メリーゴーランド、海賊船、ジェットコースター、ライド、等
いくつか遊べるものがあります。
館内の移動が億劫でなければ、ショーだけ最短で見たとしても、1日遊べます。

今回、娘のお昼の時間とかぶってしまい、(寝ることが出来ず機嫌が悪かったので)
落ち着いて見れませんでしたが、もうちょっと大きくなったらまたいってもいいかな。

・「浴衣で来館すると水族館入場料金半額!」サービスをしていますが、
浴衣の人はいなかった気がします。
・車で行こうと思っている人は8/5以降がいいかもしれません。
品川プリンスホテルの駐車場の割引適用が始まります。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-30 04:54 | 相方、子供、生活

萌えるとはなんぞや

子どもの絵本も「萌え」の時代? | Excite エキサイト

萌えたんの作者の人が不思議の国のアリスの挿絵を描いて
絵本にしたとの記事。

萌えたんというのは、この人が挿絵を描いた英単語の本であり、
挿絵もさることながら、英語の例文が、お兄ちゃん、妹、などをテーマにした内容が豊富
というのが特徴である。

だから、「萌え」は、この人のブランド名でもあり、この人が書けば、
「萌える不思議の国のアリス」という言い方も嘘ではない。

手にとる人にとっては、「萌え」ようが「萌え」まいが、関係ないことである。
(萌えたんの読者にも読まれるかもしれないし、何の予備知識のない小さな子どもにも
受け入れられるかもしれない)

では、「萌え」るっていうのは、いったいどいういうことだろう。

思うに、現実にはさわることのできない、ちっちゃかわいいものを
好きなときに、「愛でる」という雰囲気で使う言葉だと思うが、

好きの一種である以上、「萌える」ものというのは共有できるのではないし、
口に出した瞬間に、「萌え」なくなってしまうものである気がする。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-29 07:29 | ニュース、イベント記事

通りすがりの花火

今日は、地元の花火大会。
見に行くことは難しいので、相方が気を利かせて、
帰りがけに近くの駅から車で家まで送ってくれた
(買える途中に車の中からちょっとだけ見ようという計画)
駅を降りると、そこは花火見学の人人人!
浴衣の人もたくさんいて、一人スーツなのがちょっと悲しくなってしまう。ぐらいだ。

予定通り、車の中からちらっと花火を見ることが出来た。
娘も今日は前回と違って、怖がることなく一生懸命花火を見ていた。

花火大会やお祭りって、見るシチュエーションによってずいぶん
雰囲気が変わるものだと思う。

うんとちっちゃいころ 家族に連れられてわけがわからず。
ちっちゃいころ 家族に連れられて、はなびよりも露店でのおねだり
ちいさいころ  迷子になる
子どものころ  子供同士で遊びに行く。
          そのうち1組はカップルとか片思いだったりして、
          浴衣の女の子にどきどきして、
          女の子ははぐれちゃって(ドラマの見すぎ)
少し大人になったら 彼女や彼氏と一緒にいって、うっとり見上げる。
家族が出来たら 家族と一緒に
子どもが出来たら ・・・・・


でも、心の中に原風景としてあるお祭りや花火大会は、
小さいころ親に連れられていった、わけがわからない光とにぎやかさだったりする。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-28 05:36 | ひとりごと

ミルクを卒業

最近、牛乳って飲んでます? | Excite エキサイト

最近牛乳、のんでます?というエキサイトこねたへのトラックバック。
牛乳、紅茶に入れれば毎日飲んでます。
むしろ、配達される便牛乳ってちょっと懐かしかったり。

娘は、粉ミルクから、ステップアップミルクを経て、そろそろ
普通の牛乳も飲みだすんじゃないかという感じ。
保育園ではもうちょっとしたら普通の牛乳も出しますから
慣らしてくださいね~。といわれました。

思えば、人間は、人の乳から牛の乳に、乳代わりするようです。
牛のお母さん。ありがとう。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-27 03:04 | ひとりごと

ここのところ体調がすぐれない。

ここのところ体調がすぐれない。
口内炎が出来て食べるのが辛いし、内臓の調子が悪いのかいつもはできないところに吹き出物が出来ていたりする。

こう書けば、
「そりゃぁ、日常の不摂生が良くない。よく眠り、粗食を心がけ、適度な運動をすれば健康になるよ。」
という人がいたり、
「仕事や家庭でストレスたまるんじゃない?少しゆっくり休んだら?」
という意見も出てくる。

嬉しい助言だが、不調の原因はそれだけなのだろうか。
健康は本人しかわからない心の状態からも影響しあう。

例えば、恋する女の子は食欲がなくなったりするが、目は輝いている。
逆に、「居場所がない」と思いながら働く人は、ちゃんと食べていても目はうつろ。

「負い目を感じること」は心身共に負担が大きい。
なぜ夏休みを楽しく過ごせるか?それは宿題があることを一定期間頭から追い払えるからである。
出来ない人は、なるべく早く宿題をやっつけるか、定期的に行う計画を立てるか、またはつまらない夏休みになるだろう。

無意味なことを強制されている。道義に反すると思いながらもやめられない。義務と感じていることを放棄している。
そんな気分を抱え続けると、体には徐々にぼろが出てくるようだ。

自分の場合は、何が影響しているのだろう。
たいして責任感もないが、やりたいことを自分自身でコントロールできていない無力感は、ちょっと重いと感じる。
未来になれば状況は変わるかもしれないが、トラウマにしないためにも今は状況に立ち向かうことが大事だと考える。

「運」もまた、体調と同様に心理状態と影響しあう。
心身調子の悪い時は、することがすべて裏目に出たり、自分の周りから一気に運が逃げてしまうように感じるものだ。
病は気からというし、運も、「運気」と言うように気の持ちようで変わるものかもしれない。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-26 00:00 | ひとりごと

「娘が不良の彼氏」を連れてきて結婚を迫ったときの父親の対応」~トリビアの泉の企画

「トリビアの泉」は、どうでもいい知識や独自の統計を披露する番組だ。
なかには本当に「へぇ」と思えるネタもあり、面白い。
しかし、先日これはちょっとと思うような話があった。

「娘が不良の彼氏を連れてきて結婚を迫ったときの父親の対応は○○である」というネタだ。
娘と共に現われた不良の彼氏(偽者)が娘の父に結婚の許しを頼み、
その時の父親の対応を何組かの家族で検証するものだった。

結果はごく自然に、「父は娘が選んだ彼氏を尊重しつつ結論は先送り。」となり、
スタッフから事情を聞かされたお父さんはみな照れくさそうに胸のうちを語っていた。

しかし、自分はこの企画そのものに気持ち悪さを感じる。
当然のことだが、母娘は事情を知っている。騙される(試される)のは父親のみ。
母娘がどんな事情で出演に協力したのかわからないが、その決定は父親抜きで行われ、しかも話は大事な決断に嘘をつくこと。

父親が、1人の男を真剣に見極めようとしているのに対して、母娘は、結婚をネタにしているように見える。

テレビに出なかった人の中には種明かしをされた時、不愉快になった人も多いだろう。
そして、娘は将来、本気で結婚予定の彼氏を父親の前に連れてこれるのだろうか。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-25 05:10 | ひとりごと

娘の誕生日

7/23は娘の1歳の誕生日だった。
どんな誕生日、かというと、娘にとってはそうとうに不満が多かったはず。

昨日38度まであった熱はようやく37度までさがったものの、
慣れない横浜の実家でのお泊り、昨日からの便秘?
1歳前後から哺乳瓶をやめてみようということで、ストローマグでミルクを飲ませる、
昨日、口の中をフォークでつついて怪我?をしたかもしれない。
などなど条件が重なって、起きても食べても不機嫌な一日だった。

そんな中、ちょっとは機嫌のよさそうな時間を狙って、
買ってきた一升もち(担ぐと一生食べ物に困らないらしい)の半分を風呂敷に包んで
担がせて立たせてみる。
(一升は2キロ近くあり、とてももてる重さじゃなかった)

相方と母と自分の目の前で、
つかまりだちで、よいしょっと。立ち上がったので、
よしっ、これで本番もOKなんていっていたら、
みるみるうちに機嫌が悪くなり、食事の時間はほとんど家族といっしょにおれず、
ケーキはみんなとばらばらの時間に食べ(といってもフルーツ)
肝心のお餅は、本番では記録に残す前に座り込んでしまい、
二度と立ち上がることはなかったので、まぼろしの1升もちとなった。

機嫌の悪いのをちょっとでも直してもらおうと、
アップライトピアノに張り付いて、
ハッピーバースデイとか、森の熊さんとか、大きな栗の木下でとか、
耳になじみのある音楽をずっと弾いていた一日だった。

それにしても、まぁ、1年育ったものだ。
去年の今日の午後は、たしか大きな地震があったはず。
そして、午前中には、あなたは、まだへそのおでお母さんと繋がっていたのです。

いつの間にか、お腹の中にいた時間より、外のほうが長くなってしまいました。
これからも健やかに育ちますように。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-24 00:00 | 相方、子供、生活

今日のお留守番

今日のお留守番

今日は、餅を買って実家に帰る日でした。
日中二人で留守番なのは週末恒例。

8:00~ 朝ご飯、カレー。
8:30~10:00 娘と二人で寝る。(実際には自分が早く寝たので娘がどれぐらい寝たかわからない。
10:00~10:30 掃除機をかけたり。片付け物をしたり。
10:30~12:00 近所の公園まで抱っこで散歩。
       池が増水していて道が水で溢れていた。
12:00~12:30 お昼。娘だけ。ご飯を温めすぎてなかなか食べられず、怒られる。
12:30 ~13:00 掃除機をかけたり、片付け物をしたり。
13:00~14:20 昼寝。あっという間にばたんきゅう。調子悪いみたい。
14:20~14:40 起きたので、おもちゃであそばせてみる。また、
       近所の盆踊りの音楽がうるさいので抱っこで様子を見に行く。
       音は鳴っていて太鼓を叩いている人はいるのに、誰も踊っていなかった。
14:40~15:30 部屋に戻ってばたんきゅうする。
16:00 ~ 相方が帰る。娘の体温、37.8になっていた。高っ。
食べ損ねたお昼ご飯、カレーを食べる。
16:30~ 近所のお店で予約していた餅を受け取って、1時間強のドライブ
     後部座席では女二人が熟睡。
     羽田空港を通過するときに、飛行機が見えた!と
     起こすかどうか、いつも悩む。
18:00~ 実家でのんびり。娘の発熱相変わらず。
     明日までに熱は落ち着きますように。

今週のまとめ。
・つたい歩きはしないけれど、つかまり立ちの時に足を動かせるらしい。
保育園で、他の子どもとのコミュニケーション(単なる未知との遭遇?)
の様子がかかれた日誌を読んだ。
 家では親と子どもだけなので、子供同士でいるところをあまり見ないが、
 保育園では親の知らぬ世界があるようだ。

 保育園での日誌で、「○○しているのを見ました!」と書かれているのを見て、
 「いや、打ちではそれは随分昔からしている」と思ったり、
 逆に、保育園ではしているけれど、うちでの発見は遅かったりと、
 (娘が使い分けているかどうかは知らないが)
 いろいろあるらしい。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-23 03:10 | 相方、子供、生活

自己紹介?バトン

いつもこのページに来ていただいている、hyuuchanさんからバトンをいただきました。
自己紹介代わりに、答えてみます。

1)まわす5人を最初に書いておく
2)お名前は?
3)おいくつですか?
4)ご職業は?
5)ご趣味は?
6)好きな異性のタイプは?
7)特技は?
8)何か資格を持っていますか?
9)何か悩みがありますか?
10)お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
11)アナタが愛する人へ一言
12)回す5人を指名すると同時に、その人の他己紹介を簡単にお願いします


1)まわす5人を最初に書いておく
 あ~。だれか適当に受け取ってください。

2)お名前は?
  stafyです。

3)おいくつですか?
  29です。


4)ご職業は?
  さらりーまんです。IT系です。
  ~系とか、~的とかつけると意味不明ですが。


5)ご趣味は?
  楽器の演奏、(音の出るものなら、ホースから、ケーナから、トランペットから、
  おもちゃのピアノから、本当のピアノまで)
  なんでも
  パソコンをいぢる(パソコンに遊ばれている気がする。
  ゲームなら、ロールプレイングゲーム、シュミレーションゲームが好き
  自転車に乗ること。
  走ること(マラソンな距離は体力的にムリ)


6)好きな異性のタイプは?
  最近、ちっちゃかわいいのがいいかなぁ。と。
  娘で満たされている気もするが。


7)特技は?
  ピアノは、人並みには弾けるかなぁ。
  そばとか、すぱげてぃとか、カレーもたくさん食べれます
  (って特技じゃないか


8)何か資格を持っていますか?
  色彩検定
  (カラーコーディネートする資格)
  運転免許。普通と大型
  でも、トラックは教習所でしか運転したことがない(涙)

9)何か悩みがありますか?
  最近、時間が経つのが早いです。


10)お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
   好き。カレー、麺類。
   嫌い。面倒くさい食べ物。
   →骨をはずしていない金目の煮付け→嫌い
   →骨をはずした金目の煮付け→好き
   →丸ごとゆでたカニ→好んで手を出さない。
   →身が外されているカニ→食べる。

11)アナタが愛する人へ一言
   毎日、お疲れ様です。
   体には気をつけてお過ごしください(他人行儀)
   つらいときは、ギブアップしてもいいんんだよ~。


12)回す5人を指名すると同時に、その人の他己紹介を簡単にお願いします
   受け取っていただく人にお任せします~。
   どんな方でも結構です。
   でも、バトンを受け取ってくれるなんてとても
   すばらしい人に違いない!なんて。
[PR]
by stafy77 | 2006-07-22 05:32 | テーマ:ブログ