<   2006年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

秋の空

a0006436_855454.jpg

今朝の東京は、外に出た瞬間、肌に当たる風が秋の空気でした。
そういえば、空もどこか秋らしい。

もう8月も終わりなんだなぁ。
[PR]
by stafy77 | 2006-08-31 08:05 | ひとりごと

子供の成長を記録するもの

相方が、「来月、子供の運動会があるから、デジタル一眼レフの購入を検討してね。」と
言い出した。
運動会とはいっても1歳過ぎたばっかりで、まだ立って歩かない運動会だ。
撮影能力から必要があるなしでいえば、今もっているデジタルビデオのカメラモードで十分である。
自分が欲しいときもそうだけれど、欲しいときは、いろいろ理由をつるが、要は「欲しい」ということだ。
相方は、ずっと一眼レフが欲しい~って言っていたが、ここにきて具体的な話がでてくるというのは、
写真を撮ってみようという余裕が少し出てきているのかなと、うれしいことでだ。
そして、自分が欲しいときもそうだけど、本人が自己裁量で買うのなら、「買い時は欲しいとき」である。

しかし、今回は値段が値段だ。
デジタル一眼レフは、本体価格はエントリーモデルでも10万以上する。
特徴である交換レンズも同じぐらいの価格である。
そして、進歩が早く、数年待てばコンパクトカメラも高性能になる気がする。
今使っている携帯のカメラですら、暗い所の表現力はイマイチだが、初期のデジカメよりは画質は良い。

もちろん、携帯カメラは様々な制約があるし、デジタル一眼レフのキャノンのホームページからサンプル画像などを
見ると、エントリーモデルでもかなり綺麗な画像が撮れることは知っている。
でも、10年後も持つ喜びを満たしてくれる道具となるだろうか。
個人的な印象でいうと、カメラのスペックの表示から、どのモデルからも「画素数」の数字が消えるぐらいの時期に
買うのが良いような気がする。
(現にパソコンでCPUの性能表示は、パソコン全体の性能からすると、あまり大きく取り上げられることがなくなりつつある)

もうひとつ、(これも自分だけの印象だが)
デジタル一眼レフを手に入れて、シャッターチャンスは増えるんだろうか?という疑問がある。
カメラ付き携帯を手に入れて、シャッターチャンスは確かに増えた。
思いついて5秒で(ポケットから携帯を取り出して)撮影できるからである。
しかし、大きさのあるデジタル一眼は、ポケットにしまうわけにはいかない。
撮影を目的としたお出かけ、イベントをしないのなら、ISO800とか、1000万画素とかを売りにしている
高性能コンパクトカメラを買ったほうが長く(というか日常的に)使えると思う。

ちなみに、、
我が家では現在、AV製品は買い替え控えを宣言中である。
2011年、アナログ放送が終了したときに、
ハイビジョンTV、ハイビジョンデジタルビデオ、レコーダー、(チューナー付き)パソコン、
一気に買い換えるつもりだからだ。
もっとも、その頃にはテレビ放送なんてどうでも良くなっているかもしれないが。
[PR]
by stafy77 | 2006-08-30 00:00 | テーマ:ハイテク小物

妊婦の全裸ポスター

ブリトニー妊婦ヌードポスター地下鉄駅に登場 反応は…… | Excite エキサイト

ただいま妊娠中のブリトニーさんが、妊娠中のお腹を出した
全裸のポスターを出して、東京メトロがポスターの一部を隠したとか隠さないとか。

記事を見る限り。たしかに一瞬目を引かれちゃうけれど、
エロいかエロくないかといえば、エロくはない気がします。
変に隠すほうがエロさはアップしたりします。
そんなのよりも、中吊り広告の週刊誌のエロ記事のコピー(・・SEXが!とか)
いうほうが、よっぽど青少年に有害なんじゃぁ、と思ってしまいます。

でも、まぁ、苦情は出るところからは出るだろうなぁ。
妊婦の裸に興味(フェチ)あるひともいるのかしらん。
そういえば、赤ちゃんをお母さんが抱っこしている写真は、たいてい
赤ちゃんもお母さんも服着てないのが多いけれど、
妊婦も裸で撮ったほうが妊婦らしいんだろうか。

裸のお母さんが赤ちゃんを抱っこしている写真は、(きれいな肌を見せるのに
使われていたりする)自然で日常っぽくに見えるけれど、
妊娠して裸になり、カメラの前でポーズを決めるのは、非日常な空間を表現している気がします。
[PR]
by stafy77 | 2006-08-29 05:31 | ひとりごと

1歳の子供に話しかける言葉

1歳ちょっとの娘にどんな言葉をかければいいんだろう。
最近、娘は夜、眠くても眠れないということがある。横になって、なんとか寝ようと試みるもの
ごろごろ転がったあげく、起き上がり大泣きというパターンである。
そんな時はきまって抱っこを要求するが、これは部屋の外に行きたい!という意味だ。
この時、部屋の中で何とか言葉をかけて寝かしつけるということは非常に困難である。
ちょっと散歩したり、おもちゃをさわらせたり、お水を触ってみたり。
別に興味のあることを少しさせて気分転換しつつ、抱っこで安心させてあげると、
横に寝かすところからリトライができる。

眠いときに、あんまり声をかけたり揺すったりしても、
「かえってうるさくて寝れないよ~」っていう感じかもしれないが、
自分の場合は、そもそも何を話しかけていいのかわからないので、
話しかけることで気分転換してくれたらなぁ。と思うところである。

気分転換といえば、ご飯前に非常に困ることが多々ある。
相方が食事を作り始める。食事が出来るまで1時間かかるとすると、
娘が1時間前に、ご飯タイムを察知したとして、その後1時間は、
「まんま」を連呼し、泣き叫ぶことになる。
これは、3人でいる時のことだが、二人でいるときの食事はいったいどうなっているのだろう。
聞いたら、「手を止めて遊んであげるか、ほっておくと遊びだす」との話だった。
しかし、少なくとも自分がいるときに、「まんま」を察知してから(相方が食事の支度中)
おとなしく自分と遊んだことはない。
必ず、だっこして、食卓に連れて行けとおねだりして来る。
後一時間で出来るとか言って納得してもらうとか、
相方が食事を作る姿は幻で、あれはなかったことであると納得してもらうとか、言葉で気分転換してくれたらとここでも思う。

ちなみに、そんな時は抱っこで家の外に出てしまう。
ありがたいことに、散歩に出ると「まんま」は諦めるらしく、よっぽどおなかが空いていない限り
1時間ぐらいは大丈夫である。
(自分の健康にもよさそうだが、少なくとも腕は大丈夫ではない)
散歩中は、自分の行きたい場所に行けるので気楽である。
娘と自分が相方に(支度中邪魔だから外に行ってなさい!)と追い出されたみたいだが、
少なくとも、抱っこしていれば泣き叫ぶことはそんなにない。
娘が指差した空とか、犬とか人に、あれは○○と答える程度なので、散歩中の会話は楽ちんである。
[PR]
by stafy77 | 2006-08-28 00:00 | ひとりごと

祖母の88歳のお祝い

a0006436_9151838.jpg

土曜日は祖母の88歳(米寿)のお祝いを親類一同集まって横浜の中華料理屋さんで、行いました。
最年少はうちの娘かと思いきや、いとこのところの男の子が10ヵ月で、ちっちゃいのは二人と、にぎやかな会食となりました。
祖母はうちの実家で暮らしているけれど、普段は会えない子供、孫、ちっちゃいのの顔が見れて嬉しそうでした。
長生きするのも幸せだし、孫、曾孫の顔を見れるのも幸せなことなんだろうなぁ。
次は、90のお祝いかな?
また、みんなで御飯食べられますように~。



写真は、お店の前にあったスイカ。

※うちの娘、金曜日の夜はシズラーでサラダバイキングのおこぼれ&肉と魚。
寝る前にはホテルのラウンジでミルク。
土曜の朝は、同じくホテルのラウンジで、パンとか玉子とかミルクとか、フォー(ベトナム麺)とかスイカとかメロンとか。
そして、お昼は、中華。
肉とか海老とか大根餅とかチンゲンサイとかマンゴープリンとか。

固いとか味が濃いとか、生野菜をのぞき、かなり大人に近いものを食べました。
外食続きで、しかも中華は脂っこいものも多く、ちょっとお腹がびっくりしたのか、さすがに土曜の夜は少食でした。
[PR]
by stafy77 | 2006-08-27 09:15 | ひとりごと

結婚記念日

a0006436_1185695.jpg

4回目の結婚記念の記念品は、3000円の指輪、そして3万円の夜景だった。

二人で過ごす時間は値段には変えられないけれど、今年は何をするにしても二人ではなく三人であることが去年までと違うと感じた。
改めて、巡り会わせの奇跡と、その奇跡を何年もかけて育ててくれた相方に感謝!

大切なものを、ありがとう。
[PR]
by stafy77 | 2006-08-26 01:18 | ひとりごと

寄り道

ここ数日、バスで眺めつつ、気になる風景があった。
しかし、その風景をカメラで撮ろうとすると、どうしてもバスを降りなくてはいけないのだった。
そこで、今日は別のルートで帰ってみた。

a0006436_21174298.jpg

東京のローカル線にゆられてがたがたと。


a0006436_21175358.jpg

ベンチの影が作るハート
[PR]
by stafy77 | 2006-08-25 00:00 | ひとりごと

星占い

Excite エキサイト : 社会ニュース

最近、惑星の数が増えたり減ったりしているようだ。
といっても、惑星が何もないところから突如出現したり消滅したりするわけはなく
ただ、人がそれを惑星とするかしないか決めているだけだったり。

決めた内容で、星占いとかするのかなぁ。

そういえば、、しばらく前、12星座が13星座になったことがあった。
あの時の占いはどうなったんだっけ?
[PR]
by stafy77 | 2006-08-24 00:00 | ひとりごと

ゼクシィ、読んだことありますか?

電車の吊広告でゼクシィの宣伝を見かけた。
ゼクシィというのは結婚情報誌(出会い系ではない)である。
何年か前、この雑誌を買って読んだ記憶がある。

当然、結婚後はこの雑誌を読むことはなくなった。
そのかわりに、「るるぶ」の各地の雑誌など、
旅行情報誌が我が家にはうんと増えた。

そして、しばらくすると、
たまごクラブ、、という雑誌が我が家に増えた。
その後、たまごクラブは買わなくなったが、
変わりに、ひよこクラブという雑誌を我が家で目にするようになった。

そして、子どもが一歳になった今、我が家には、
こっこクラブという雑誌が増えそうである。

今になって、ゼクシィの記事
「いくら使った?後悔しないためには?」などのコピーを見ると、
懐かしくもあり、ほほえましくもあり、ちょっと羨ましくも
感じるのだが、

子どもが大きくなってからもう一度、妊娠・育児雑誌を目にしたら
どんな気分になるだろう。
[PR]
by stafy77 | 2006-08-23 00:00 | ひとりごと

怖いメール

恋人とのセックスにおける不満を書いたメール、誤って数千人に送信される | Excite エキサイト

トラックバック元は表題の通り。それ以上でもなし、それ以下でもなし。
仕事中(休憩中)の出来事とのこと。
ということは、メールアドレスは、会社から貸与されたものなんだろうか。
うちの会社では、会社から貸与されたメルアド、ネット環境を使って、
明確に私事目的利用は禁止されています。
(というか、それが常識では)
メールではなくIPメッセンジャーの類も同様です。

常に目の前にパソコンがあって、メールが使える環境が出来たということで、
内緒話が簡単になったのかなぁ。

ただ、まともな会社では、ネットを通過するデータ、アクセスログ、
メールサーバの内容などは、
監査の対象になっていて、どっちみち友達同士の内緒話ではない気がします。

メールの送信間違い。
昔、よくやりました。
プライベートな内容でも、関係のない友達に、中途半端な
メールを間違えると、非常にどきどきします。
メールを使い出した、もう10年も前の出来事ですが、
同じ内容でいいやぁ。と思い、送信者に複数の名前を入れて、
後から○○さんにも送ったの?と大恥をかいたことも。

自分は、怪我をしながらルールを学んできた気がしますが、、
その怪我が命取りになることも。と思うと、ぞっとします。
[PR]
by stafy77 | 2006-08-22 05:04 | ニュース、イベント記事