<   2007年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

環境とターニングポイント

今日わかったこと。
年末から年明けにかけて、自分の身の回りの環境ががらりとかわること。
どのように変わるかは今の段階ではわからないこと。

もともと知っていること。
ターニングポイント、変化点は環境が変わった時ではなく、自分が変わろうと思い行動を始めた瞬間であること。
[PR]
by stafy77 | 2007-10-31 19:11 | ひとりごと

感情を伝えることば

外国の人の会話を聞くと、
ラブとかハッピーとかいう言葉を耳にすることが多い。
あとは、きゅーと、とか、ファニー、とか、グレート!とかいうのも当たり前に使われているようだ。

彼らは、物事の印象や感情を会話で交換することに熱心なのかもしれない。
彼らの周りにはそういうラベルが付けられた物事でいっぱいなのにちがいない。

今日、自分がどれぐらい感情を持っただろうか。
自分は幸福でも不幸でもなく、なにも感じなくなってしまってきているというのは怖いことである。
[PR]
by stafy77 | 2007-10-30 18:58 | ひとりごと

怖いこと

自分が仕事をしている近くにミーティングスペースが置かれているが、そこで勉強会をしているグループを横目に仕事をすること。
違うグループだからその内容も様々だけれど自分だけ取り残されていくような気がしてくる。

べつに窓際の立場にあるわけではなく、自分に課している目標を自信をもって行えばよいのだが、それでも疎外感のようなものを感じてしまうと自分は弱い
[PR]
by stafy77 | 2007-10-29 19:12 | ひとりごと

昭和記念公園

a0006436_16593871.jpg

日曜日
昭和記念公園に遊びに行きました。
去年はベビーカーから降りなかった娘が今年は一人で歩き、滑り台の遊具やぴょんぴょん跳ねる遊具で跳ね回り、小さな馬に一人で(親が近くにいなくても)乗るなど、とにかく成長を感じる一日だった。
[PR]
by stafy77 | 2007-10-28 16:59 | ひとりごと

土曜日

相方仕事で娘と二人だった
台風の中、実家に帰る。
その後、お台場で相方と待ち合わせた。
トヨタのショールームでは娘はすべての車の運転席に座っていた。
[PR]
by stafy77 | 2007-10-27 20:49 | ひとりごと

忍野八海

先週の旅行の写真
忍野八海
a0006436_23451189.jpg

[PR]
by stafy77 | 2007-10-26 23:45 | ひとりごと

リモコン

リモコンをよく見失う。
そのたびに思うのだが、何故リモコンを腕時計型にしないのだろうか。
無意識のうちにどこかに置いてしまうのが原因であり、腕に巻けばなくすことはない。

もうひとつ、このハイテクの時代に、操作するのにわざわざボダンをおさないといけないというのは、あまり賢い機械に思わない。
すべての操作を音声認識にすれば、リモコンがどこにあるかなんて関係なくなってしまう。
まぁ、今のところ、本体に搭載するにはあまりスマートでない機能なので、やはり音声認識をマルチリモコンで受けてそれぞれの機器に飛ばすのがよいだろう。
というわけで、腕時計型のマルチリモコン(防水が良い)に「再生!」とか音声認識で操作する一昔前のSFみたいな機械が欲しいなと思うのであった。
[PR]
by stafy77 | 2007-10-26 06:18 | ひとりごと

TOEIC

今朝は公式問題を流しながら、必要な場所だけ集中するように意識した。
問題の合間、解答(文字で答えが書いてあるところ)は別のことを考えたり、吊り広告の文字をおったりして、必要なところだけ、集中を試みる。
これを一時間続ける。
結果、わかるところとわからないところが以前よりはっきりしてきた気がする。
その部分は語彙から覚えないと。。。
[PR]
by stafy77 | 2007-10-24 19:08 | ひとりごと

大事なこと

だいじ
朝、娘と散歩する時間。
気がついたらもう、一年以上。
いつか抱っこさせてくれなくなるのかなぁ。
夜、娘が寝てから相方とドラマとか見る時間。

通勤時間
CDを聞いたり、もしかしたら本を読んだり、自分のために使える時間。


仕事をしている時
目指す山は険しく日々のルーチンの中で自分に鞭打たなければいけない。
今の充実と20年後の家族の平穏のために。
[PR]
by stafy77 | 2007-10-23 21:24 | ひとりごと

夜のマダラ雲

a0006436_1984531.jpg

ふと、空を見上げたら満月の夜空いっぱいにまだらぐもが広がっていた。
限りなく黒に近い紺色に淡く浮かぶ無数の雲たち。
心も体も包み込むような空だった。
[PR]
by stafy77 | 2007-10-22 19:08 | ひとりごと