日曜日 実家に帰る

祖母が亡くなって一年になるので、実家に戻り、お花をあげてきた。
じじばばがいないと思ったら、午前中だけ居て子供と遊んでもらったのがラッキーだった。
自分はずっとピアノを弾いていた。
ピアノは一人で弾くと集中出来るようだ。

午後はスポーツ用品店と電気屋さんにいって少し必要なものを買った。
相方は何も買わなかったから、付き合わせてしまったかと少し反省。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-19 07:55 | ひとりごと

土曜日 研究会でマインドマップを

今日は、業務の研究会だった。(娘とうちの親は、子供のためのコンサートに行っていた)

研究会とはいっても、自分は発表者でもコメンテーターでもないので聞いているだけである。

そこで、今日もマインドマップのメモをとる。

○発表内容は、マインドマップにせず、箇条書きにした。
○コメンテーターがつっこみを入れたところがノードの根っこにしようと思った
○コメンテーターの色分けをせず(ノードに色分けし)自分のアイデアだけ色分けすることにした。

結果、
○コメンテーターの顔と名前がよくわからない状態で始めたので論旨がわからなくなった。
○自分のアイデアはあまり数が出なかった(自分は会議のようなペースのなかで行うのはまだまだ苦手である)
○ノードにしようと思った、コメンテーターが突っ込みを入れた場所(観点)が、最初よくわからないことが多かった。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-19 07:49 | ひとりごと

金曜日 マインドマップと会議

今日は仕事で会議があった。
この会議は、自分は正式に呼ばれたわけではないが、個人的に、話し合いに参加することによって一点試したいことがあった。
それは、再利用可能な会議メモをマインドマップで書くことである。

会議は、あらかじめ決まった議題を話し合うものだった。

事前に漠然と考えたのは、
○各ノードの根っこは議題とする
○発言者のメモの色分けをする。

の二点

実際やってみたら、
○参加者の数が多くて色分けしきれない。
そもそも、最初に、それだけの設定を考えるのは面倒

○自分のアイデアを反映してないので、マインドマップ(というか会議参加者)として不十分。

のような反省があがった。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-19 07:38 | ひとりごと

木曜日 思い出すこと

三日前ぐらいにしたことをぱっと思い出せない。
仕事で何の作業をしたとかなら、わかるのだけれど、こうやって書くべきトピックというか、印象深い出来事があったかというと定かでなかったりする。
逆にその日になら何か書けたかもしれない。
でも、そういう出来事はたいてい書きっぱなしになってしまい、読み返すことすらしなくなってしまう。

ここには、毎日、心の健康のために自分がしていることと、家族、仕事のことをまとめないで書いているから、実は、読み返す必要なんてないのかもしれないが。。。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-19 07:25 | ひとりごと

水曜日 コミュニケーションが足りない

最近、コミュニケーションが足りていない気がする。
質ではなく量的なところで、「これは言わなくてもわかるか」となったり、逆にうんと少ない言葉に感情を先よみして想いが伝わらないままに気分悪く終わってしまうことがある。
普通の会話が出来るようになりたいなぁ。
でも普通の会話って?
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-14 07:35 | ひとりごと

火曜日 曇るパノラマカー

自分が通勤に利用する乗り物は、無人運転をしている。
そのため、一番前に立つと前方にはガラス窓しかなく、高いところを走るので開放感もけっこうある(自然はそんなにない)いわばパノラマカーである。

しかし、寒い日に乗ると、人が乗ってくるたびに車内の温度湿度が上がり、ガラス窓は徐々に真っ白に雲って何も見えなくなる。

軌道上を走るとはいえよく見えないところに突っ込んで行くのはなかなか怖い。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-14 07:10 | ひとりごと

月曜日 ラッシュアワー

a0006436_732240.jpg

池袋駅
山手線から東上線の最短?経路にある。

お店で扱ってるものは美容系とかリラクゼーションアイテムだけれど、この店はとくに(何かの)香りが強く、閉まっていても存在感ばっちりである。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-14 07:03 | ひとりごと

日曜日 東京タワーと娘と、、観劇

今日は観劇(飛行船という子供むけの劇団)に行くことになっていたが、相方が急遽、友人のお見舞いが入り、(ちっちゃい子供はお見舞い不向きのため)自分と娘だけ、病院近くの東京タワーで時間を潰すことになった。

車をおり、雨の中、まず抱っこでトイレまで連れていったが、そこで、娘の靴が片方ないことが判明。
娘は、「車に置いて来た」というので、それを信じ、、
まず、二階に行って東京土産を見たが靴は売っておらず、仕方がなく、最後まで抱っこを覚悟で、タワーの大展望台まで行って、降りて来たあとに、娘の似顔絵を描いてもらって時間を潰した。

相方が戻ってからはお芝居を見に川崎に移動。
一緒に、のんたんと、醜いアヒルの子のお芝居を見た。
娘は楽しんでいたが、最後のほうは終わるのが待ち遠しかったらしい。
その後は、新橋で楽器屋さんとパソコン屋さんに寄った。
相方の使っているパソコンが調子悪いが、ここ二日で延命措置を行ったからあと二ヶ月は大丈夫だろう。夏になったらハードディスクが一気に飛ぶような気がする。
なにしろ、最近ウイルスが気になっているようで、毎日対策ソフトが全アクセスしているから。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-12 07:58 | ひとりごと

土曜日 娘の起こしかた

土曜日
自分は仕事がないため、家族はいつもより少し朝はゆっくり出来る。
が、自分自身は、平日休日に関わらず、起きる時間は基本同じが体のリズムには良いと思っているし、実際、起きる時間は、ほぼ同じである。

娘もそうしたいのだけれど娘の場合は起こし始めてから起きるまでの時間がかかることが問題で、これをなんとかしようと、起こしながら楽しいことを提案「起きて、三輪車乗ろう!」とか「ビデオ乗ろう!」とか言うのだが、今のところ勝率はあまり良くない。

実は、「焼きたてのパンを買いに行こう!」が一番強力なカードだが、毎日は使えないのが問題だったりする。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-12 07:42 | ひとりごと

金曜日 定時帰宅

今日は定時に帰れた。

今の現場はみんな定時がばらばらなので、その日することが明確になっていて、それが終わったら一人でもとっとと帰る気持ちが必要。
逆に、その日すべき仕事が終わらなかったら、みんな帰っても一人、残業する気持ちが必要。

当たり前のことだけれど。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-12 07:23 | ひとりごと

木曜日 マインドマップについて

最近、興味があって物まねでマインドマップを書いている。
マインドマップとは、テーマに沿って、思い付いた単語を放射状にツリー構成で書いていく方法である。

適当に書いてみてから、正しい?マインドマップの書き方というものを読んでみたら、そこにはかなりスケールの大きなことが書いてあって、ふーん、と思った。

自分は、いつでもどこでも書ける脳内情報整理術だと思っていたが、ちゃ~んと描こうと思うと、大きな紙とか、多色ペンとかいろいろ必要になる、発想法に関するツールらしい。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-12 07:19 | ひとりごと

木曜日 娘との朝

自分の携帯の目覚ましは、朝、5時半と6時にセットしてある。
たいてい早いほうの目覚ましで起きるが、娘を起こして、支度をして家を出るのが6時45分

広島から戻ってから、娘が起きない。
25分ぐらいには食事の支度をしてもらうので、それまでに起こして着替えをさせたいのだが、6時に起こし始めても、かかりっきりでぎりぎりの時間になってしまう。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-09 07:45 | ひとりごと

水曜日

水曜日
休み明けの出勤

仕事はがんばっているつもりなのだけれど、どうも、作業後にすばっとしたすっきり感がない。

○スケジュール、当日の作業量、目標がはっきりしない
○集中、リラックスが下手
○コミュニケーションが上手にとれていない感がある。

これらを解決すると、ずいぶん生活のめりはりが出るのだと思う。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-09 07:34 | ひとりごと

帰省最終日

午前中
世羅で芝桜を見る
お昼
広島空港近くの芝生公園で、飛行機を見ながらお弁当
(目の前を飛んで行った飛行機が自分達が乗るべき飛行機かと焦っていた)
午後
羽田空港の特別企画のふわふわで遊ぶ。
(三日連続ふわふわで遊んだことになる)
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-08 07:29 | ひとりごと

三日目

午前中
のんびり
午後
またまた近くのショッピングセンターでふわふわで遊ぶ

他の時間は、アンパンマンのブロックで遊んだり、ピアノ弾いたり、自転車で遊んだり。。
でも、何をしても独占は出来ないのが辛いところらしい。。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-07 07:35 | ひとりごと

二日目

午前中
近くの公園で大きな遊具で遊ぶ

午後
ショッピングセンター内のふわふわで遊ぶ

夕方はバーベキュー。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-07 07:31 | ひとりごと

土曜日 携帯を置き忘れる

携帯を置き忘れた

羽田空港近くの駐車場に車を預けた時である。
これから相方実家に行くので四日間携帯とはお別れである。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-07 07:23 | ひとりごと

木曜日 (電気工事)

今日も、一人留守番
午後から、電気工事の人が来て、配線を30アンペアに変えていった。
今まで、20アンペアでなんとかやってきたのだが、あまりにもブレーカーが落ちるため
30アンペアにしよう!ということにして、電気屋さんを呼んだのだった。
これで、少しは落ちなくなるのかなぁ。。

夕方、相方が帰ってきてから横浜の実家に帰ってきた。
本来金曜日も娘は保育園のはずだけれど、自分も休みになったし、
土曜日から、相方の実家に飛行機で飛ぶ予定なので、それに便利だし。
そんな判断。

例によって、湾岸線の大井の休憩所で立ち寄り、新幹線を見てから帰った。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-02 11:02 | ひとりごと

水曜日 一人の時間

水曜日

本来仕事に行っているつもりだったのが、自分だけ開いてしまった午後
家から自転車に乗って、駅の近くの繁華街をぶらぶらしていた。
思う存分本屋で物色したり(結局1冊本をかっただけだったけれど)
こんな時間最近なかったなぁ。と、それはそれで充実感を感じた。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-02 11:01 | ひとりごと

火曜日 消防署!

近所の消防署のお祭りに家族で行ってみた。
お目当ては梯子消防車の乗車体験。
梯子消防車のかごに乗せてもらい、、はしごを一番のばしてもらい、
また降ろしてもらうというシンプルな体験だけれど、
人気があり、また、人数制限も抽選で行われるため、なかなか乗れなかったりする。
実は、今年になってから2回、別の場所で乗っているのだけれど、
けっこう娘も喜んだので、三回目のチャレンジという流れだった。
、、が、今回の抽選は、惜しくも外れてしまい、残念!だった。

家に帰ってきたのだけれど、その後少しして、消防署のほうから
緊急出動の救急車&消防車が通って行く音が聞こえてきて、
こんな時に、大変だなぁ。と思った。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-02 10:54 | ひとりごと

月曜日 意外な休日

自分の仕事は、ゴールデンウィークはカレンダー通りだと思っていた。
いや、以前聞いたら、そんな返事だったのでそう信じていたのだ。
月曜日、今日の作業を報告時、「これは、水曜日でいいですか?」
と聞いたら、いや~来週になっちゃうのもね。。
と言われ、そこで、はじめて今週休みであることが判明

急な休み、、いったいどうしよう。
こんな時、個人の普段の生活とか、気持ちが強く表れる気がする。
[PR]
# by stafy77 | 2008-05-02 10:48 | ひとりごと

日曜日 試験を受ける

日曜日
IVECという試験を受けに行った。
仕事で使うような、使わないような実用試験である。

ろくに勉強していなかったので、合否は別として
「どこから出題されたか」
「自分はどういう根拠で解答したか、できなかったか」
だけは覚えるつもりで試験に臨んだ。
勉強してなかったので、まったくわからないと思ったが、自分なりに答えを導くことができる問題が案外多かった。
すなわち、四択なので、一つだけパターンが違うのを(なんとなく自分の経験から)選ぶことが多かった。

手応えないが、、受かるのかなぁ
[PR]
# by stafy77 | 2008-04-28 09:19 | ひとりごと

土曜日 SL碓氷号に乗る

a0006436_8134811.jpg

土曜日
自分家族と親戚の娘さんとで蒸気機関車に乗りに、高崎に行った。
新幹線で高崎に行き、そこから碓氷号で横川へ。
横川で釜飯を食べ鉄道公園で遊んだ後、バスで軽井沢に抜け、また新幹線で帰って来た。

SLにしても、横川の峠越え(少し前に廃線になった)にしても、ノスタルジーを感じたい人には良いと思うが自分は現役で体験してないため、鉄道文化的施設ぐらいにしかわからない。でもSLはかっこいいし、線路脇ではみんな写真を撮っているお祭りムードはよかった。

臨時列車というのもなかなか楽しい。
[PR]
# by stafy77 | 2008-04-28 08:13 | ひとりごと

金曜日 親戚が来る

今日は、作業開始時に、「することリスト」を作ってそれに沿って作業した。

昨日の残務があり、週次の抜け漏れが怖く、なるべく定時には帰りたかったからだ。

やっと毎日の作業が見えて来たというのはあるが、ま、普段からしとけっていうのはある。

仕事は定時ぐらいに終わり、家の近くで家族と合流して、それから羽田に相方の親戚(娘さん)を迎えに行った。
[PR]
# by stafy77 | 2008-04-28 08:03 | ひとりごと

木曜日 コミュニケーション

仕事で感じている問題を解決するには、行き着くところはコミュニケーションという気がしている。
でも、コミュニケーションをがんばるとか、向上させるってどういうことだろう。
ホウレンソウが大事って良く言うけれど、実は一つひとつ、報告すべき相手もシチュエーションもすべてケースバイケースだから(特に定時連絡ではない、問題発生時)
本当はそんなに単純ではない。
自分の状況にそって分解してみる必要がある。

テーマをしぼっても良い
「いかに、自分の気持ちを満足させるべく仕事情報を得るか」

機材の入手、必要手順、必要時間、納期、自分の退社時間までの目標工数、等、しるべき内容は数多くあり、それらがわからないといつまでたっても作業が終わらないとか、待ち時間無駄が起きるとか、必要な人が帰るとか、いろんな問題が起きる。
[PR]
# by stafy77 | 2008-04-28 07:54 | ひとりごと

水曜日 漠然と仕事

最近、日記をまとめ書きすることが多い。
毎日書くのが億劫になっているのもあるが、まとめ書きはそれはそれで意味がある。
毎日行っているようなこと(仕事、通勤等)で、一つの観点から比較をし、連続的に自己評価できる点である。

この三日間、どうも仕事について思うことが少ない。
まだ一週間、マンネリには早過ぎる。が、思い出すべき事柄がないというのは別に理由があって、それは意識して行ってやっていることがないからである。
サイクル、PDCAS
でいうと、計画したもの実行してないから、それに対する評価もないということになる。

表だって行うプロジェクトのサイクルとは関係ないが、そんな(心構えみたいた)ちいさなサイクルも自分には必要である。
[PR]
# by stafy77 | 2008-04-24 08:18 | ひとりごと

火曜日 1600円の本に手が延びない

なんとなく立ち読みした本に、「私鉄の新型車両」
なるものがあった。
いつも使っている鉄道、実家の鉄道、いろいろ写真が紹介されていて、なかなか興味深かった。
家にある、娘に買った電車の絵本よりよっぽど面白そうだったので買おうかな?と思ったが、ふと思い直してやめた。
娘は、この本はあまり喜ばないかなぁ。という気がしたのだ。

娘は、電車に興味があるみたいだが、それは、実体験が伴っていたり、これから実体験するにあたり、より楽しめるように誘導しているものが中心である。

写真でしかみたことのないものに関しては、そんなに詳しくない。
写真だけでは、まだちょっと早そうである。
乗り物って、体験として、すごく印象強かったり、わくわくしたり楽しいけれど、逆に、乗り物以外への興味も、動機付けや実体験を通して持ってもらえるのでは、と思った。
[PR]
# by stafy77 | 2008-04-24 07:39 | ひとりごと

月曜日 煩わしいと思うこと

煩わしいと思うこと。

あまり美味しくないのに列を作って慌ただしく食べる食事

いつでもわやわやしている山手線の車内

大きな駅(特に山手線圏内)の構内、乗り換え

基本的に群集は苦手な傾向。

問題解決のアプローチとして方法は二種類

○問題そのものを取り去る
(通勤経路を変える等)
○問題を軽減するための策を見つける
(通勤を楽しむ方法を見つける等)
[PR]
# by stafy77 | 2008-04-24 07:23 | ひとりごと

月曜日 最後はバス

現場が変わって3日目、今月は定期券を買わずに、合理的で使いやすい通勤経路を試してね、実費精算するから。と上司に言われているため、帰り道は昨日と違うルートを通った。

基本的に、都会を通るルートと通らないルートがあるが、今日使ったのは通らないルート。
しかも、最後の乗り換え(電車)二回を、バス一回乗り換えで行けるルートである。
電車より少し時間はかかるが、なんだか落ち着いていて帰りやすく感じた。
乗り換えのわずらわしさが少ないのと、バスのほうが明かりが少ないので落ち着くのかもしれない。
[PR]
# by stafy77 | 2008-04-22 07:38 | ひとりごと

日曜日 チューリップ

a0006436_14521988.jpg

近所の公園でチューリップを見る。

今回は、娘は泣くこともなく、走り回っていた。
成長したなぁ
[PR]
# by stafy77 | 2008-04-20 14:52 | ひとりごと