今夜は雨が降った。
やわらかな春の雨、というよりは土砂降りだったけれど。
この雨で、春霞と花粉が洗われて、植物が芽を出す糧となるのだろうか。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-14 23:44 | ひとりごと

夢とは

夢とは、ただ見るものではなく、足元にある現実を一つひとつ、着実に積み上げた結果である。

夢と成し遂げたいことが一致していれば幸せだし、夢ではなくても何かを成し遂げれば大きな充実感を得られる。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-13 07:40 | ひとりごと

お月様

a0006436_20573936.jpg

お月様
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-11 20:57 | ひとりごと

ついやってしまう癖

通勤中など、自分が時間に間に合わないと思ったときに、突然走り出すことがある。
前を歩いている人からしたら、後ろの人が突然走り出したらおかしいかなぁ、なんて無意識に思うのかもしれない。

追い越した後に、見る必要もないのに、腕時計を見るふりをしてしまう。
腕時計をしていないのに。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-11 07:22 | ひとりごと

東武ワールドスクエア

a0006436_7452864.jpg

日曜日
東武ワールドスクエアに行った。
様々な展示物の中で娘が喜んだのは、飛行機、車、電車。

動く電車のある展示物の前で、知らない男の子と、「電車来るかな~」「スペーシア乗ったことあるよ!」話しをしていた。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-10 07:45 | ひとりごと

鬼怒川に

a0006436_185315.jpg

週末は鬼怒川に行くことになった。
特急スペーシアに娘はおおはしゃぎだった
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-08 18:53 | ひとりごと

もうすぐ春

a0006436_17503334.jpg

もうすぐ春
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-08 17:50 | ひとりごと

娘に負けてる

二歳半の娘と三人で朝ごはんを食べている時、娘がママに
「そのお洋服は?」
と聞いたこと。
自分はそんなこと気にしちゃいなかった。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-06 07:43 | ひとりごと

ちょっと嬉しいこと

ちょっと嬉しいこと
娘と一緒に、ごはんがでてくる絵本を読んで「なめこ汁最近食べてないね~」
何気なく言ったら、本当になめこ汁を作ってくれたこと。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-06 07:32 | ひとりごと

型にはまる。

最近、型にはまりたいという気持ちがある。
型というのは、ステレオタイプのようなものではなく、目に見える、共通に感じられるわかりやすさを備えることである。

人間はそんな単純じゃないという一面もあるけれど、そもそも思考する言語も、「型」から脱していないわけだし、この世にあるもの。どうにも表現しにくいものを、誰にでもわかりやすい形にするのは「型」である。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-04 23:15 | ひとりごと

看板

軒先につけられた小さな看板に、
「暴力
しし舞
押売

すぐ警察に連絡を
○○警察 」

というのを見つけた。

しし舞。。
最近出没してないなぁ。
というか、自分は町で見かけたことがない。
時代が変わったのかもしれないが。。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-03 07:38 | ひとりごと

日曜日(実家でのひな祭り)

日曜日に横浜の実家に帰る。
お昼の前に、折角だからとケーキを買いに行くことになった。

地元でちょっと有名なケーキ屋さんに行ったのだけれど、狭くはない店内なのに、大勢の人がケーキを買い来ていて(子供連れも多く)その店の人気と、ひな祭りのケーキの定着を感じさせられた。

段のケーキに、お雛様の砂糖人形、かわいくて、つい欲しくなってしまうのかもしれない。

うちの娘は、最初は、雛ケーキなんて目もくれずにチーズケーキやらベリーのケーキが欲しい!と言っていたが。。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-03 07:33 | ひとりごと

土曜日(梯子消防車に乗る)

a0006436_7255129.jpg

土曜日
相方が用事の午前中。
地元の消防施設開放日で梯子消防車に乗れることになった。
先着だと思っていたら時間集合で抽選だったり、こちらの要領が悪いところもあったけれど、アットホームな雰囲気でけっこう楽しめた。

梯子車の梯子(先端のバスケット)に乗るときは、「出動要請があったら速やかに降りて道を開けてご協力をお願いします」と言われたけれど、幸いにも、自分がいた時間にはそんなことはなかった。

でも、職員さんは内心落ち着かないんだろうなぁ。。
[PR]
# by stafy77 | 2008-03-03 07:25 | ひとりごと

乗り物とお腹の調子

ふと気がついたこと

バスに乗ると、お腹の調子が良くなる。。
エンジンの振動がよい効果なのかもしれない。

振動といえば、テレビ通販でやってる、ぶるぶるマシンの効果もありそうである。

たるんだお腹に当てるには腹ばいにならないといけないが。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-28 07:43 | ひとりごと

家に帰ると

娘が寝ているはずの時間
家に帰ったら、寝室から娘が出て来た。
「ばばおかえり、ごはんたべてね」
といってきたので
「ただいま。ご飯食べるから、ねんねしてまっててね。おやすみなさい」
と答えたら、また、寝室に戻っていった。

自分が食事をして、風呂に入った後には娘はもう、寝ていた。

二歳半の子供にあまりしてほしい行為ではないけれど、少しだけ嬉しかった
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-27 19:24 | ひとりごと

やまなみ

a0006436_20263227.jpg

やまなみ
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-26 20:26 | ひとりごと

信号待ち

信号の間隔が比較的長い幹線道がある。
車でその道に入るのに、ある信号を左折しなくてはいけないが、幹線での一つ先の信号が変わる間隔が長いため、交通量が一定の量を越えた瞬間に、先の信号待ちの列が進入したい信号を越え、こちらが青の時にほとんど車が進まず曲がれないことがある。
(先の信号の間隔が長いから)幹線自体は比較的流れているように見えるので、待っているこちらはいらいらする。
(そうやって幹線へ進入する交通量をコントロールしているのかもしれないが)
せめて、先の信号をもう少し短い間隔にしてくれたら、(待つ時間は変わらなくても)渋滞は平均化されるのでは、と思う。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-25 08:07 | ひとりごと

特急列車

a0006436_20214621.jpg

古い特急。
新しい特急、新型の列車はスタイリッシュだけれど、重みを感じない気がする。

長く走り続けると、それだけ多くのものを運んでいるのかもしれない。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-22 20:21 | ひとりごと

電信柱

a0006436_7323384.jpg

電信柱
電柱

でんしんばしら
でんちゅう

デンシンバシラ
デンチュウ

よくよく考えると不思議な響きを持つ言葉

電気に関連する構造物だけれど、身の回りの似たような構造物に、○○バシラ、○○チュウ、というものはあんまりない。

街灯は街灯でガイトウバシラではないし、信号機がついてる棒をシンゴウバシラと呼ぶ人もいない。

似たようなのにシモバシラというのがあるが、これはスケールがちょっと違う。

デンシンバシラは、信号や看板とは違いそれ自身が主機能なのである。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-21 07:32 | ひとりごと

貨物列車

a0006436_19185270.jpg

朝の貨物列車
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-19 19:18 | ひとりごと

お出かけ

a0006436_2021817.jpg

ばあばと一緒に、ジブリ博物館までお出かけ。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-17 20:21 | ひとりごと

羽田空港

a0006436_14531260.jpg

ばあばを迎えに羽田空港へ。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-16 14:53 | ひとりごと

行き帰りの時間

初めて行く場所
行きのほうが時間がかかるように感じる
毎日の通勤
同じ道を走っても夜のほうが長く感じる
何故だろう
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-14 22:39 | ひとりごと

娘とテレビ

二歳半の娘だが、すでにテレビを見る習慣がある。
朝、6時に起きて、御飯の時間までに、放送ではなく録画された何かを見る。

それは、自分の写ったホームビデオだったり、ディズニーの映画だったり、F1を録画したものだったり、宝塚だったりするが、「これを見たい」が起きる習慣の原動力になっているなら、そんなに悪いことじゃないのかな、と思う。
一人きりで長く見るのではなく相方が御飯を用意している間、自分も(背を向けっぱなしにならない支度をしながら)ついているので、ほったらかしというわけでもない。

もう少し明るい季節になったら、外に連れ出したいと思っているが。

大人がコントロールして一緒に話をしながら、見る分には逆に、もっといろんなジャンルに関心をもってもらいたいし、でも、そのためには大人の関心も広げなくてはいけない。

それは、テレビに限ったことではないが。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-13 07:33 | ひとりごと

連休三日目、買いたい!

連休最終日は娘の服を探しにリサイクル、家具屋さん巡りをした。
ず~っと何を買うか買わないかの話しをしていたものだから、娘もなにか欲しくなったらしい。

最後から二軒目に入ったリサイクルショップ(ここでは既にタンスの買い物はすんでいた)で、清掃車のおもちゃを買ってもらった。
そして、最後に行ったスーパーのがちゃがちゃコーナーも無事通過し、家に帰って清掃車で遊び始めた(この段階で、すぐに遊びたかったのに、手を洗わないとダメって言われたり、気持ちはくじけていたのだが)
ところがこの清掃車、後ろを開けることは出来るが中に何かを入れることは出来なかった。
娘は何度か試して、「できない、できない~」とえんえんし始めた。
これがたいそう激しく、相方がちっちゃいどんぐりを入れてあげても泣き止まず、言い始めたのが
「アンパンマンが良かった」
だった。

貯めていた不満が一気に吹き出したらしい。

うちの娘は、その場で強情張ることはそんなにないが、後から(後じゃなくても)「~すればよかったのに」
とマイナスワードを発するのことが多いのでこれはなんとかしてあげたい。が自分で解決する方法を見つけないと難しいだろうなぁ。

後悔しない人生をおくるのは、大人でも難しい
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-12 07:54 | ひとりごと

連休二日目

相方と娘と三人で、鉄道博物館に行く。
鉄道博物館に行くには、自分が普段利用しているバスと電車に乗るのが便利だと思い、そちらを利用した。

空いていたのもあるけれど、娘はだいぶ長いこと公共交通機関で静かにしているようになった。

まぁ時間は割と乗るし、鉄道博物館もすごい人で相方には不評ではあったが。

不評といえば、前回も遊んだ三歳まで入室可なチャイルドルーム(中でプラレールを触ることが出来る)
ここもすごく混んでいて、どこかのお父さんはひたすら子供のために?レールを長く繋げているし、どうみても三歳以上の男の子は小さい子が遊んでいる前で列車を黙って持って行くし、動力車が少ないので親は列車集めに走り、、と戦場のようであり、ただただ疲れる場所になっていた。

想定範囲以上に人が集まるとあんなふうになってしまうのかなぁ、という感じである。

電車はわくわくするし、プラレールも楽しいけれど、無理して人の多いところに行かなくてもな、と思った。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-12 07:32 | ひとりごと

連休一日目

連休一日目
特にすることもなく、午前中は家でのんびり過ごす
午後、娘を昼寝させようとがんばるが、3時間ねんねせず。
結局4時ごろ、ようやく一眠りして、近所のスーパーに買い物に行く
遊技施設などもあり、結構満足したようだった。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-10 06:03 | ひとりごと

ふとした戸惑い

家に帰って、レコーダの表示が0:00だった。瞬間的に、なんで時計メモリが消えているのか、停電でもあったのか、思って、レコーダの電源を入れ、番組表を呼び出したところで、気がついた。
本当に深夜12時だったことに。。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-09 00:57 | ひとりごと

バス都内定期券は安いか?

メモ
バス都内定期券
9450円
バスに一回乗るのに210円かかるので、月に45回(22往復と片道)以上乗るなら元はとれる。

これは、(通勤往復のみつかうなら)三連休の数などで割り込むこともあるので注意が必要

一方、バスカードは、利用期限なしで、5000円で5850円分使える
だいたい、23回分の金額で27回使えることになる。

定期券は、月に45回使わないと通常料金との違いが出ないが、バスカードは27回乗れば、確実に23回分の料金である。

定期券がバスカードより有利になりそうなのは、一月に、11700円(カード二枚分)以上使った時である。
回数にすると55回。通勤で複数路線+バス移動頻繁な人向けだろうか。(または、持参人方式を活用し、複数人で利用するなど)

定期券額面から、バスカード二枚の間は、バスカードが翌月も使えることを考えると、バスカードのほうが使い勝手がいいかもしれない。
(バスの中で買えるのも良い)

ところで、パスモ(IC)を使うと一部で、バスチケットを貯められる仕組みがある。
これは、バスに乗るたびに、バスポイントというものが貯まり、バスポイントが一定になると、バスチケットというものに変わるシステムである。(すべてカードの中で行われる)バスチケットが存在するときは、支払いはそこから行われるので、額面が減ることはない。

ただ、欠点として、バスポイントは時間がたつと消えてしまうので、長い間使わないと、意味がなくなってしまうことである。
バスカードの割引きサービスに、定期券の月縛りをつけたような仕組みである。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-07 08:05 | ひとりごと

現場時間

今のプロジェクトに入って一ヶ月。
初めて、現場での定時退社時間が自分の思っているよりも15分短いことに気がついた。
今までその時間に変える人を見かけなかったのだ。

まぁ、自分の通勤経路だと、15分はどこかで待ち時間に相殺されてしまい、あまり早く帰れないのだが。。
[PR]
# by stafy77 | 2008-02-06 18:34 | ひとりごと