タグ:夢 ( 2 ) タグの人気記事

縁起でもないけれど・・・(白い巨塔)


 縁起でもないが、今朝、自分が死んでしまう夢を見た。
 きっと・・・いや、絶対、昨日白い巨塔の最終回を見たのが原因だ。

 彼は壮絶な死に方をしたけれど、、、
 自分は、後少しで、自分がこの世からいなくなってしまうという時に
 なぜか、「ありがとう」って必死で考えてた。

 実際、死ぬ直前にすること、考えることなんて、そのときになってみないと
 わからない。
 頭で考えるとあーでもないこーでもないといろいろ考えるが
 夢だと素直なんだろうか?
 夢の中の自分も、ずいぶん役作りしていた気もするけれど、、、
[PR]
by stafy77 | 2004-03-19 06:50 | 出来事

夢に見た場所を探す人

昔みた夢で、すごく鮮明に覚えている夢がある。
朝、起きてから思い出す夢はたいてい輪郭がはっきりしない
ぼやけたものだけれど、その夢だけは違った。

それは、ある、嵐の明け方に見た夢だった。
小鳥が囀る明るい林の中、自分は一本の道を歩いていた
その道はなだらかにカーブを描きながら緩やかな下りになっていて
道に沿ってちょっと低くなっているところに小川が流れている。
さらに歩いていくと、川には一本の石橋がかかっていて、
その石橋を渡ったところに、わらぶき屋根の民家のような建物
建物の手前の庭には、水飲み場(神社にあるお清めのコーナーのような)が
あって、その水を飲むと、とても満ち足りた気分になった…

ところで、風の音で目が覚めた。

自分は、なぜだかわからないけれど、この場所が現実に存在する…ような気がしてならないのだ。

心理学などのいろいろな文献を読めば、
夢というのは、自分の記憶をばらばらにして、そのときの精神状態で再構成した
ようなものであると書いてあるのだけれど、

どうしても、ハイキングで山に入ったり、ちょっと田舎にいったりすると
いつかみた夢の場所が実際にあるのではないだろうか………って
思ってしまう自分がいるのだ。

その場所は、きっと自分にとって大事な場所なのだろう。
実際に実在したとしても、しなかっとしても。
[PR]
by stafy77 | 2004-03-03 23:13 | ひとりごと