4/7 東京しごとセンターに行ってみる。


 今日は雨が時々落ちてくるような天気。
 ふと思いついて飯田橋の東京しごとセンターに行ってみた。
 ここは、仕事選びのカウンセリングやセミナーを行っている、東京都が
 民間に委託して成り立っている施設である。
 基本的には無料

 平日のお昼前に行ったが総合受付はそれほど混雑している様子はなく、
 受付を行うと、簡単な説明の後、
 年齢別に分けられたカウンセリング窓口を案内され、すぐに自分の担当が決まった。
 簡単に、今までの経歴と、これからどうしたいかを説明すと、
 「まずは、現状や、履歴書の書き方、面接の受け方を説明するセミナーを受けてください。
 それから、これからの職種を具体的に決めるための適正検査を受けてみてください。」
 というアドバイスを頂き、
 それにもとづいて、セミナーや検査の予約を入れた。
 「それまで、自宅では何をすれば?」
 という質問に対しては、「まずは、この小冊子を読んで考えて実行して」といわれ
 「就職活動ガイドブック」という小冊子を受け取った。


 なるほど。今までは応募の内容を見るのが中心だったけれど、
 自分が「何をどうしたくて強みを売り込まないといけないのだなぁ」と
 感じた。

 
 じゃぁ、どうすれば?
 ここからは勝手に思いついたこと
 まずは、自分を分解して構造、部品を確認する。
 商品価値になるものを探す。
 地道な努力だけれど、
 自分はたぶん、
 「行き当たりばったりの人生からの脱出」
 をしたいのだと思う。
 行き当たりばったりというのは、
 人生における状況変化は絶対にあり得ることとしても
 そこにおいて、そのときの状況をとってしまい、
 自分の芯を外れてしまうことだろう。
 
 自分の芯は何かを自己分析する。
 
by stafy77 | 2010-04-07 18:30 | ひとりごと
<< ハローワーク&区役所 4/6 志望職種は? >>