二種類の桜餅

桜餅のお好みは道明寺? それとも長命寺? | Excite エキサイト

日本のトラディショルな桜餅は二種類あるらしい。
つぶつぶの道明寺と、つるつるの長明寺だ。

由来や、祖とする地域はたいした問題ではない。
我が家には、両方の桜餅が平行に桜の時期に食べられていた。

桜餅というのは、なぜか、桜の時期しかたべることがなく、

柏餅と違って、葉っぱごと食べらる、ちょっとしょっぱい桜餅が
自分は好きなのだが、二種類の桜餅、実は、どっちでもよかったりする。

やっぱり季節商品なのかなぁ。。
サクラ味のキットカットは瞬く野間に記憶から遠ざかりそうだが、
桜餅は毎年サクラの時期に波のように押し寄せてくる。

相方は、桜餅と言えばつぶつぶで、、しかし、道明寺という名前なんぞ、
聞いたこともなかったという。

両方を販売しているスーパーに一緒に行ったときに、指を指して、
これが道明寺、これが長明寺と教えたのだが、、、ぴんとこないようだった。

相方は、あんこものが大嫌いで、口にすることはほとんど無いのだった。
[PR]
by stafy77 | 2006-04-08 20:00 | テーマ:食べ物
<< ディズニーシーに行った。 NEWS 武装すり団がスプレー... >>