(STAFYのひとりごと)財布無くした!そんな時の心理的対処法は?!その3

(STAFYのひとりごと)財布無くした!そんな時の心理的対処法は?!その2

財布ですが、警察の方からご連絡がありまして無事戻ってきました。
無論、現金は抜かれてましたけど。
まぁ、落としたとしても、すられたとしても
自分の不注意なので、
拾って(すって)届けた人の心意気に感謝^^;

そういえば、自分の財布もこれで逃げ出したのは2回目だったり。
昔、学生時代に大学の中で落としたことを思い出しました。
うーん。この財布も自分から逃げ出したいんだろうか・・・

財布を無くしている最中とか、財布を無くした後って、
現実的に入れ物が無くて困ったりとか、
あるいは、縁起が悪いから、、っていう理由で
新しい財布に買い換えてしまうんですけれど、
自分は結局もとの財布を使ってしまいます。

一説によると、財布の寿命(お金を呼び込む)は
3年から5年とか。

でも、長く使うと愛着がわいてくるのもお財布の不思議なところだったりします。

相方に、日曜日に買ってもらった財布・・・どうしよう。
[PR]
by stafy77 | 2004-03-02 11:16 | 出来事
<< (stafyのひとりごと)へた... テンションが低いときの復活方法... >>