今年は直接あえないので・・・・

母の日は何を贈る?

母の日の贈り物・・・
この前実家に遊びに行ったとき、「今年は花はいらないからね」なんて
先にくぎをさされてしまいました。

で、今年は直接いけないので、こんなときこそネット!ということで
カードでも作って送ろうかなぁ。なんてデジカメでとった
我が家の「母」の写真を物色中

そういえば、うちは母の日の主役は一人ではありません。

主役は、、、

1、自分の母
2、父の母(二世帯なので)
3、育ての母、、とも言うべき?21歳になるメス猫

これらの写真を上手に組み合わせて一枚の写真に・・・
なんて、手抜きかしら^^;
[PR]
# by stafy77 | 2004-05-09 16:18 | ニュース、イベント記事

【誰かに影響を与える】ということ

 かつて自分は誰かの悩み事を聞いてそれに答えるというのが好きだった。
 だって、自分の意見を参考にして、その人の悩みが解決してくれるのは嬉しいから。

 かつて自分は、彼女のダイエットを応援するのなんかも好きだった。
 好きな人が自分のために綺麗になる努力をするなんて最高! なんて思ってしまう。

 「変われるよ!」が自分が誰かにアドバイスする時のテーマで、
 今考えると、それはとてもおこがましいことだった。
 いつでも、その言葉の中心には無責任な自己満足のようなものがあったから。

 最終的にその人の行動を決めるのはその人しかいないし、
 その行動の結果、影響を与え合って、
 惹かれあう人やさめる気持ちが生まれるんだろう。
 高めあったり、逆に悪影響を与えるのは、結果でしかない。

 押し付けじゃなくて、相手に感じてもらえるように自分が動くのは
 非常に難しいことだ。 

 さて、ゴールデンウィークで体験したこと。
 もうじき4歳になる子供と一緒にいる機会があったのだけれど、
 子供ってすごい!って思った。
 人でも物でも、対象を瞬間的に「好き」「嫌い」で見切って、好きなものに向かっていく
 集中力がものすごい。
 逆に、あんまりやりたくないことをやらせるっていうのは苦労する。
 自分はその子の親じゃないから、どうしても甘くなっちゃうんだろうけれど、
 親としては、しつけること、しても良いこと、絶対にしてはいけないこと、教えること、、
 勝手に覚えることを期待すること・・・ 本当にいろんな苦労があるんだなぁ。って思った。

 自分が親になった時、そんなことが出来るんだろうか。
 頭で、自分が出来もしないような理想を子供に押し付けても、
 頭から○○しなさい!って言っても、上の「変われるよ!」と一緒で
 子供は受け入れてくれるはずはない。
 いや、なるようになるのかもしれないけれど、いいところも悪いところも子供は
 親の背中を見て育つわけだから、 
 子供を育てることを考えたら、今の自分がこんなではいけないなぁ。と思う。
[PR]
# by stafy77 | 2004-05-08 17:54 | 問題解決

恋愛・仕事・家庭、、、すべてを一番楽しむには・・・


 仕事が出来るようになる本
 恋愛がうまくいく本
 育児の本  などなど

 世の中には、ジャンル別にいくらでもハウツーものの本がある。
 細かい分野に特化したほうが読む人は読みやすいから。

 でも、一番何にでも言えて、一番シンプルなうまくいく方法は
 「好き」に尽きると思う。

 対象を今好きになれるか、今後も好きになれるか、、
 それとも、好きでもなんでもないのか、、嫌いなのか

 たったこれだけのことで、仕事・恋愛・大きく変わるような気がする。

 好き、、から一歩進めて、さらに情熱を注ぐと
 「恋」とか「愛」につながる

 盲目的に、対象に突っ込んでいく機動力は、恋する人のものだし、
 関係が円熟し、なおもお互いに大切にしあうのは「愛」っていう。

 世の中には、長続きする人もいれば、熱しやすく冷めやすい人もいる。
 恋を追い求めて、なかなか愛までたどり着けない人も居る。
 どちらにしても、まずは、対象を「好き」でないとはじまらない。

 だから、自分の生活を見直すとすれば、、
 まずは、好きなもの、興味の対象を指を折って数え・・・
 (足の指までで足りるかどうかわからないけれど)

 今の自分の生活の中で好きでもなんでもないものが、大きなウェイトを
 しめるのなら、、

 幾多のハウツー本を読む前に、幾多のアドバイスを貰う前に、
 対象を好きでいられるか、好きになれるか、諦めなくてはいけないのかを
 判断しなくてはいけない。
 
 
[PR]
# by stafy77 | 2004-05-07 14:27 | 問題解決

横浜の楽しみ方・・・

改札口を出たら、左に出ましょう

今から5~6年前、桜木町の駅を出た左手に、「ダイニングコート」という一角があって、
「セイチェント」という大皿パスタ屋さんがあった。(今は建物もない)

昔はここが、自分のデートの出発点だった。
お昼ちょっと前に、横浜駅で待ち合わせるか、桜木町で待ち合わせをして
この店でペアセット(3000円)を頼む。

そして、おなかが一杯になったら、動く歩道にのって、ランドマーク方面、
展望台に上がり、クイーンズなどでショッピングを楽しむ。
そして、気分が乗っていれば夕方観覧車に乗るのもよし。
散歩にいい季節なら、そのまま赤レンガ、山下公園の方まで歩くのもよし
夜ご飯には中華街にいくもよし。。

こんな感じで、横浜を歩くときは桜木町から・・・というのが多かった気がする。
そして、セイチェントはなぜか、出発点として自分の中では欠かせない場所で、
10数回は行っていたと思う。

その後、東京に引越し、主に移動手段が車となって
電車で待ち合わせをしなくなってから、桜木町駅から足が遠のき・・・しばらくして
いつの間にか、セイチェントはなくなっていた。

最近横浜は、赤レンガ、マイカルなど、直接車で乗りつけられる
「お買い物スポット」がとても多くなり、
どこに遊びに行ってもそんなに変わらないよ・・・的な
雰囲気が強くなった。
これは、横浜だけじゃなくて、首都圏のスポットの傾向かもしれない。

そして、自分も(相変わらずミーハーだけれど)
横浜では、ショッピングセンター?を追いかけるデートをしなくなったように思う。

ショッピングはわざわざ横浜でする必要ないし
観光は一日に何箇所も回ると疲れる。横浜観光は文化的なものが多いから
デートは好みが分かれる気がする(個人的には好きだが)

デートや散歩で行く場所をたくさん選ばず、一箇所ぐらいを目指して、のんびり
町並みを楽しんで歩く・・・
具体的には、大桟橋とか山下公園でぼーっとするのに、
桜木町あたりから歩いてみる。。
そんな楽しみ方が横浜の王道だと思う。

最近は、MM21線なんていう便利なものが出来たけれど、
渋谷からこれに乗って横浜に入るとすべて地下。
ランドマークタワーの展望台にも、
そこまで横浜の町並みを一切見ること無しに行けるし、
中華街も駅を出た目の前だ。
確かに、非常に便利だけれど、
それを利用する人には、歩く横浜も楽しいんだよ、、といいたい。

※セイチェントは新宿などに今もあるけれど、だいぶメニューが変わってしまった。
 昔のほうが美味しかった
[PR]
# by stafy77 | 2004-05-06 20:36 | テーマ:食べ物

横浜ベイブリッジが二階建てに・・・

a0006436_174536.jpg
横浜ベイブリッジが二階建てになって、高速の下が一般国道になったらしい。

横浜国道事務所 「PDF(2004.4.20)



ということで、行ってきました。
まだ、できたのは半分で、一車線ずつになっていますが、いずれ、
片面二車線になるようです。
これで、市内の渋滞がだいぶ緩和されるとのこと。

個人的には、、今のJR京葉線やらりんかい線をどうにかして、
湾岸高速の真上か真下に線路を延ばしたら、
ディズニーランド、お台場、空港、横浜を結んで便利なのになぁ。
なんて思ってしまう。(あくまでも個人的にだけれど)
[PR]
# by stafy77 | 2004-05-05 17:46 | 出来事

木次線トロッコ列車「奥出雲おろち号」

a0006436_101656.jpg
ちょっと珍しいトロッコ列車に乗ってきました。
木次線トロッコ列車「奥出雲おろち号」
この路線は珍しい三段式スイッチバックがある事でも有名
(ちなみに同じ場所には車の通る道で、「おろちループ橋」とうものがある)

ゴールデンウィークの時期は、超満員だけれど、車内のノートを見たら、
トロッコと客車の2両編成(実際はトロッコの指定席で両方に座れるので1両ぶん)に
4人しか乗ってないこともあったそうな。

のんびりのどかなトロッコ列車でした^^
[PR]
# by stafy77 | 2004-05-04 10:17 | 出来事

ワニを食べる街

ゴールデンウィーク中に帰っている街。広島県三次市
今日は、この町のというか、相方田舎の食文化について書いてみたい。

この街ではワニを食う。
といっても、は虫類のワニではなく、実際にはサメの一種なのだけれど、
三次という場所は位置的には、広島の山奥でサメはいないので、
なぜ、この地域だけワニを食べるのかは謎である。

その他、ゴールデンウィーク中の風物詩の一つに、家族総出の農作業がある。
家族が集まるこの時期こそが、絶好?の田植え時期なのだ。
(相方実家は農家ではないが、親戚に農家が多いので手伝いに行ったりする)
そんなとき、畑の端っこにはえてきたつくしなどをとれば、
それが卵とじになって、立派な晩ご飯のメニューに並んだりする。
この時期は、あとは竹の子なども、裏山で掘ってくるものだったりする
裏山といえば、つい先日、猪が降りてきたので仕留めたといって、
猪肉を東京に送ってくれたことがあった。

三次、、素敵な田舎である。
[PR]
# by stafy77 | 2004-05-03 21:23 | テーマ:食べ物

本「よく気がつく人はよくデキる人」「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わったⅡ」

「よく気がつく人はよくデキる人」
杉山 定久 著 オーエス出版社
ISBN-4-87190-935-2

「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった2
熱い気持ち編
香取 貴信 著 こう書房
ISBN4-7696-0819-5

今年の「毎月1冊から2冊の本を読んで、そこに書いてあることを実行して、結果を体感しよう」というプロジェクトの5期目

今回は休暇中、相方の実家に帰っているところで本を選ぶことになった。

思えば去年の暮れ、丁度、今回のように相方の実家に戻った帰りの寝台特急の中で今年の計画を思い立ったということもあり、今月はそういう意味でも初心に返るつもりで行動していきたい。

上記取り上げる本は本日時点ではざっとしか読んでいないので、おおざっぱなファーストインプレッションとして内容を書いてみる。

一冊目は
「よく気がつく人はよくデキる人」
なぜタイトルのことが言えるのか、また受け身型人間が「よく気がつく人」に変身するにはどうしたらよいのかということを解説している本。

 相手の気持ちをくむこと、コミュニケーションが上手になること、、本で挙げていることは抽象的な事柄が多いが、最後にチェックリストがあって「まずはそれについて自己評価してみよう」となっているのは良心的な作りだと思った。(それだけを頼るのはマニュアル人間かもしれないけれど)

 成功するにしても、失敗することにしても、自分の頭で考えることが大事だと思ったので、今月はこの本にした。

2冊目は、
 「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わったⅡ」熱い気持ち編
実はこの本の一冊目は、今年初めて手に取った本でもある。
 かかれている内容は、著者がディズニーランドで仕事をする中で学んできた内容。
 エピソードは最初の内容とかぶる部分も多いのでハウツーとして両方読むと2冊目は物足りなさを感じるかもしれない。
 ディズニーランドでは前日の出来事をスタッフ全員にトレーナーが自分の言葉を通して伝えていくこと。。。
 笑顔で接することの大切さ
 夢を語ること

 などなど、読み手が消化しやすいような作りになっていて、さらっと読むことができる
 (消化してどの栄養にしていくかは自分次第だけれど)
[PR]
# by stafy77 | 2004-05-02 22:18 | テーマ:今月の本

標準的なPC環境とは?

今日から、GW中、相方の実家にきているので、
いつもとは違うPCの環境で入力をしている。

このパソコンは、あまりPCに詳しくない人が使っているもので
しかも、半分は自分が環境アドバイスをしているから、
そんなに変な癖がないのだが、友達のパソコンをいじると、
時々、自分のPCとものすごく違う、、という違和感を感じることがある。

その内容は・・・

1.OSが違う。処理速度が違い、遅く感じる。
こればかりは、どうしようもない。

2.ウィンドウの色、文字、壁紙が、どうみても見にくい。
人のPCを使うときは、ブラウザなど、一般的なソフトを使うことが多く、
壁紙が変なのは、それなりに目をつぶれる。ただ、アイコンが壁紙にとけ込んでいると
非常に探しにくいことがある。

3.画面の大きさ、解像度が普段自分が使うものとは違う。
モニターの大きさではないのなら、自分が使うときだけ変更して後で元に戻せる。

4.かな、ローマ字変換の違い
これも、後で元に戻せるが、それを忘れると、文句言われる可能性がある。

5.文字入力に変換候補に、自分が使わないもの(顔文字)などがずらり。
これは、自分の使っているものもそれなりに学習させているから仕方がないが、
顔文字辞書などが一杯出てくると、使いにくい。

6.ウィンドウの形状を替えている。タイトルバーの位置を変えている。
OSを替えたのと同じぐらいとまどう。
ちょっとこだわった風の人に多いが、
「かっこよくカスタマイズ」というのは、他の人にとってはかなり使いにくい
ものになっていることが多い。

7.シンプルすぎて、必要なものがないことが多い。
(これは普段自分が使ってるPCだが・・・)
よけいな処理をさせない、軽く使いたいがために、いろいろな機能をオフにしている
アニメーション処理、ウェブ表示、デスクトップのアイコン、、など。
これは、ふつうの使い方をする人にとって、耐え難い不自由、となることがあるらしい。

テレビの初心者向けPC解説番組で、「ここをクリックして」・・・なんていう
解説の仕方があるが、これは初心者向けには最適だけれど、
なれてる人のPCをさわらせたら「ここ」なんて、平気でどこかにいってしまう
可能性があるなぁ、とおもうことが多い。

ただ、この問題は、慣れている人のPCにだけ起こるわけではない。
標準的な環境って、、一般的に考えると、(特に初心者では)パソコンを買ったときに
バンドルされる環境なんだけれど、
それ自体が素のOS環境じゃない場合が多い。
メーカー製のパソコンだったら、いろんな会員向け接続ソフトが、
デスクトップのアイコンとして所狭しと埋め尽くされていたり・・・

だから、電話で不特定の初心者向けのサポートしている人なんて
本当にすごいなぁ、って思ってしまう。
[PR]
# by stafy77 | 2004-05-01 23:34 | テーマ:ハイテク小物

今月の本(話し方の技術)--総括

4月もおしまいなので、今月の本を読んで実行に移そうと試みた総括
今月は
「話し方の技術」
坂上肇 著
ISBN-8379-0719-9 C0181
だった。
実は、実際はこの本はあまり実際に取り出して読み返すことをしなかった。
かといって、話し方向上の努力をなにもしてなかったわけではなく、今月の立役者は、おそらく、新しく買った「ボイスレコーダー付きの携帯」だ。

初めて録音したとき、人が聞く自分の声・・・ぼそぼそ感、かつぜつの悪さにカルチャーショック
ぺらぺら話せない・論理的思考は頭のよしあしもあるけれど、それ以前に、単純に「ことば」と「音の質」を高めないとこれは印象悪い・・・いままでに相当損してるなぁ、、と思う瞬間だった。

それで、修正を試みるのだけれど、基本的には聞き返して悪いところを反省して次に話すときに意識してみる、、という繰り返しなので、あまり本を読み返す余裕がなかったということ。

その結果、話す言葉は・・・まだ、あまり変わっていない気がする。
最初に話す内容があってそれを伝えるのなら、事前の準備があるからいいけれど、
いざというときに、受ける電話などは、焦って早口になってしまうのが欠点だ。

これは、純粋に「悪い」ものなので、本とは別にもう少し訓練する必要があると思った。

来月は・・・
今月は、かなりやる気が低下してたので、それに火をつけることができるような本を探してこれたら、、と思っている。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-30 20:57 | テーマ:今月の本

新江ノ島水族館のイルカショー..感動って、、一瞬思った。

a0006436_234934.jpg
最近、感動したことは?
投稿写真 No:003 『イルカ』 from くらげねこさん

今日は、新江ノ島水族館に行ってきました。
ゴールデンウィーク初日ということで、開園時間少し前に行ったのですが、
人が多いと言うことで、すでに中に人を入れていました。
ゴールデンウィークに新江ノ島水族館を考えている方は、朝一番がおすすめです。
(11時すぎると、切符を買うのにも一時間待ちとかなってしまいます)
館内は、基本的には一方通行で、ショーが最後。ショースペースまで行ったら
後戻りできない(再入場するしかない)ので、気をつけましょう。

というわけで、、感動したこと・・・二種類あるうちの、最初のイルカショー
(調教のお兄さんが全面に出てこなくて、
おしゃべり・・・ぴっと笛吹いて指示を出す・・・動く・・・ご褒美、、という流れがない!
もちろん、お客さんに直接見えないところから指示だしてるのですが、
かなり演出こった動きのお姉さんとの息があってて、びっくりです。
イルカってむちゃくちゃ集中力あるんだなぁ。。なんて、、

まぁ、、ここまでするなら、(バックミュージックの)
歌なくてもいいんじゃないのかな、、とか、
本当に動きだけ見せてるんで、一番最後に役者&指示&イルカの名前の
紹介もやってもいいんじゃないのかな?なんて思うのもありましたが^^;

ちなみに、これ以外に、普通のパターンのショーもしています。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-29 23:50 | 出来事

羽田空港に侵入?!

前の記事で、空港の警備がうんたらなんていう
話を書いたら、またまたよくわからない出来事が起きてしまった。

羽田空港に男侵入、死亡 閉鎖で3万人に影響

羽田空港に車を奪って侵入した男がリムジンバスなど空港内の
車を乗り回したあげくに、最後に海に飛び込んで死んだそうだ。

テロで強化されているはずなのに。。。
空港の警備が手薄だったと言うことがいいたかったのか、、
(昔あったナイフもちこち事件のように)
それとも、空港に詳しい、どこか変になっちゃった人なのか。。

本人が死んでしまったので分からないが、昨日利用した人、
それから、これから空港を利用する人に
大きな迷惑をかけるに違いない。。。

土曜日羽田空港使うのになぁ。。

[PR]
# by stafy77 | 2004-04-29 07:22 | ニュース、イベント記事

靴の中までしっかりチェック


空港で靴のX線検査も連休前にテロ対策強化
ニュースでは靴を脱いでもらうような事も言っていました。
(またまた、列に並ぶ時間が長くなる予感)
もし、靴を脱がなくちゃいけないのなら、そのままスリッパでも貸し出して、
土足厳禁な飛行機にしてほしいなぁ。。
フローリングじゃなくて、畳とか・・・

という自分は、長時間車を運転する際は、土禁車でもないのにほとんど靴を脱いでます。&乗っていた軽ワゴンのフロアマットと、荷室の床を、畳にできないかと
本気で悩みました。相方に猛反対されましたが。

(さすがにスリッパはありませんが)だって、足が蒸れるし・・・(これからの時期は特に)
夏場は、サンダル、スニーカー脱いで素足っていうのが快適です♪
ただし裸足にスニーカーは、頻繁に靴を洗う必要有り。

一緒に乗せている人が居ると、脱いだり履いたりは案外面倒なので、
(特に運転する人は最後に出て鍵閉めなくちゃいけないので)
ワンテンポ行動が遅れるんですよね。
つまり、デートには不向きなので、泣く泣く靴を履いて運転・・・となります。

[PR]
# by stafy77 | 2004-04-28 16:53 | ニュース、イベント記事

車にされたいたずらといえば?

 
 去年の夏購入した。うちの車(とよたWISH)にいたずらをされました。
 電動のドアミラー。。駐車するときにたたんでおいたのですが、
 それを無理矢理こじ開けようと反対向きにぐいってやられて
 駐車場に戻ってきたときには、ぐらぐらになってました。。

 ディーラーに持っていったら、2万5千かかるとのこと。
 しかも、部品は名古屋から送ってくるので、もうしばらく待ってくださいね!
 って。(東京在住なのになんで?)

 調子に乗って、片耳だけ色違いの部品を頼もうとしたが、さすがに口にはできず(笑)
 それにしても、いまのうちの車は、ガムてー不ばりばり痛々しい姿です。
 これで高速に乗るのはちょっと怖いので、次回横浜に行くときは、
 おそらく電車の旅になるでしょう。

 そういえば、実家で乗ってる昔のわごんRも、同じようないたずらを
 何度かされたのだけれど、あいつは、電動ではなかったので、
 がちっと元に戻せたのでした。。。
 しかし、やはり駐車中のいたずらで、致命的な傷が・・

 うーん、、、いたずら、はやっているのかな。。
 悲しい。。。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-27 22:33 | 出来事

人とつながるって難しい

内容的には、前の記事の続きになるのかな。。。

 3パターンの人の例を話した人、、、それは
 うちの会社の社長だったのだけれど、
 
 つまり、一番大事なのは
 「人を見る、、相手の立場を考えて行動すること」なんだそうです。

 当たり前かもしれないけれど、
 それが案外、当たり前に出来ていない。
 

 発信するときも、受信するときも、人って
 自分の立場でしかものを考えないそうで、、、
 
 例えば、3パターンの例でいうと、

 恋愛なら、

 人間のつながりが一番大事な人たち、、
 (好きな人とはいつでも一緒にいたい!)
 っていう人と、

 お互い相手を認め合って、切磋琢磨していたい!
 (相手ががんばっているのなら、自分もがんばる!
 くっついていなくても平気!)

 っていう人が一緒になって、自己主張しあったら、
 なんだかんだ、トラブルが続くわけで・・・

 でも、そういうことって、あらかじめわからなかったりする。
 仕事も恋愛もみんな人とつながって生きてるわけだから
 こんなトラブルは、しょっちゅうある。

 上の話だったら、お互いちょっとだけ譲り合ったらいいんだけれど
 物理的に、遠距離恋愛だったり、ワンルーム暮らしだったりすると
 難しいんだよね・・・

 距離があってこそ付き合える人。
 距離が無いほうが付き合える人。

 今、自分とかかわりがある人は、どんな人がおおいだろう。
 
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-26 21:00 | 問題解決

BLOG三様(あなたはどのパターン?)

最近人から教わったこと(半分雑学半分まじめ)
世の中には、三種類の考え方をもった人がいると思うとすっきりおさまるそうです。

A.人間関係が一番大事♪な人たち(お友達は身内感覚。一緒に居るのがすき。)
B.目標を持って実利を出すために行動するのが好きな人たち(お友達はライバル。離れててもOK)
C.人に尊敬されたり、BIGになるのを夢見る人たち(お友達は、自分の価値と合う人。寄らば大樹)

ふむふむ。確かに、これはすっきりしてる。
これらの性格の方向を混ぜると、混乱しちゃうわな。。。

で、BLOG書く人に当てはめてみた。

(Aのパターンの人)
自分で文章を書くことよりも、他のブログにコメントをつけたり、逆にコメントを返してもらったり
そんなこんなで、自然にアクセス数を伸ばし、お友達を増やすのが生きがいのパターン?

(Bのパターンの人)
自分から有効な情報発信(例えばニュース系)しつつ、有益な情報からはトラックバック。
ひそかに来週は○○アクセス!とか目標を立てて記事を書くパターン?

(Cのパターンの人)
すげー、君ってそんな事知ってるんだ!そんなことをやってるのね。参考になる!って
言われたいパターン。テーマは、相手の反応によるので、あっちにいったりこっちいいったり。

自分が当てはまるのは、、Cかなぁ。。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-26 20:50 | テーマ:ブログ

横浜馬車道アイスの不運?

a0006436_211527.jpg
http://www.yokohama-akarenga.jp/shop_res/index.html

今日は、横浜赤れんがパークに行ってきて、
地元のアイスクリーム「馬車道アイス」を食べてきた。
実は、タカナシという地元の牛乳屋さんでやっているのだけれど、
ミルクソフトが、甘すぎずとってもシンプルな風味で美味しい。

さて、この店舗は、旧赤れんが倉庫をショッピング街として改装した中に
あってとても雰囲気のよいロケーションなのだけれど、
ひとつ、気になることがある。
その斜め前に、「LUSH」というお店がある。
ここは、天然物の入浴剤などを扱っているお店だが、、、
この店は、、、、うーん、なんというか、臭いのだ。
これは、一つ一つがほのかな香りを放つ、天然派化粧品が、
一度に大量に置いてあるためだと思う。
(決して悪い意味で「臭い」といっているわけではない)

http://www.lush.co.jp/

ただ、その香りは、50メートル離れたところでも一瞬にしてわかるほど、
強烈なもの。

同じ室内空間で、食べ物屋さんの近くにあるのは、
うーん、、どうだかなぁ。。。
馬車道アイス屋さんが、ちょっと損をしている気がしてならない。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-25 21:16 | テーマ:食べ物

星空を見上げること。。。


 ローカルな話題になるけれど、ラジオパーソナリティの
 小森まなみさんが自分の番組中で、「その年の初めに、
 みんなで外に出てオリオンを見ようよ!」って呼びかけている。

 東京でも、冬の星空のオリオンは割とよく見えるのだけれど、
 春先、今の時期、夜空を見上げても、星座はほとんど見えない・・・

 つい昨日も、こと座流星群のピークだったということを聞いて、
 地方の友達になにげなく聞いたら、
 「知ってる知ってる、わたし、アルタイルとか、夏の大三角形とか
 好きですよ!」って返事が返ってきたので、、びっくりした。

 日本でも、見えるところと見えないところでは全然感覚が違うんだなぁ。
 都会の子供が田舎の夜空をみて泣き出したっていう話を聞いたことがあるけれど
 町の灯りのないところにいって、落ちてくるような星空を見るとそうかもなぁ。って
 思ってしまう。

 少し前に、小学校を対象にしたアンケートで、
 天動説やら地動説を(知識として)知っているかを答える問題に、
 きちんと答えられたのは4割程度だったということをニュースで行っていた。

 知識の問題はともかく、実際に空を見上げる機会とか、
 見上げたときに隣にいて教えてあげる人が減ってきているのかなぁ。。
 
 
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-24 23:33 | 問題解決

ゴールデンウィークは、広島「朝霧の巫女」の舞台の町へ・・・

あなたのゴールデンウィークはEEtrburl=http://trackback.exblog.jp/tb/91

ゴールデンウィークは、広島の田舎。「朝霧の巫女」の舞台の街に行ってきます。
とはいっても、特に漫画好きというわけではなく、
相方の実家に帰るだけなので、100%リラックスできない環境(涙)
交通費もバカにならないし。(東京→広島よりも韓国行くほうが安い)

余裕があれば、島根の水族館に行くんだけれど、今回は行かないだろうなぁ。
向こうの実家のPCは、自分が行くたびに、
ブロードバンドに変わったり、メモリを増設したり、、
はたまた画面の設定を変えたり?しているので、油断がならないのです。
今回は、どんなメンテを依頼されるんだ?(謎)


ちなみに、朝霧の巫女は、、、宇河 弘樹って人が書いてる妖怪が出てくる漫画。
今月の本のほうには入れてません。

朝霧の巫女


[PR]
# by stafy77 | 2004-04-23 19:51 | ニュース、イベント記事

INとOUTの優しい関係

考えることって...

[INとOUTの優しい関係]とは昔、作ってた日記のタイトルです。
意味は・・・
出来事、体験を・・・INPUTして、
自分なりに吸収したら言葉や態度に・・・OUTPUTする
そんな意味を持ってつけていた。

読み返してみると、大抵が日常の出来事の記録。思ったことの記録で
何か一つのニュース、一つの出来事が自分を変えるということは
そんなに無かった気がする。
後になって考えると、、
大学受験、大切な人との出会い、就職・・・っていう大きな流れを変える出来事はあったけれど
それを自分で将来を見据えて決断した「起点」はあまりよく覚えていない。

自分は、その日記上ではINとOUTを体現できてなかったんだろうか。
ただ、日常の出来事やニュースを甘受するだけで、頭は回ってなかったんだろうか。

でも、、その日記を読むと、昔の自分の立ち振る舞いがなんとなくわかったりするので
面白い。こんなところは今の自分から見たらバカだったなぁ。ここは、今よりもぜんぜん
すごいかもしれない!なんて。

だから、あのときの日記のタイトルは、INとOUTの優しい関係でよかったのだと思う。

今、日記もちょっとだけ進歩してBLOGになって、書いたことに責任を持つ必要があったり、
(他者を中傷したらだめとか)逆に読んでくれた人が共感してくれたり、、、
他の人の意見を読んだりと、ひとつの記事から広がる世界が大きくなったけれど、
この大きくなった世界を感じ取って、表現していくのは自分自身しかいないのだと思う。

願わくば、スピーカーを通して聞くもの、ディスプレイを通して見るものが
自分の現実に引き付けて考えられたら良いと思う。

・・・人の意見はいろいろあるけれど、自分は、これだけネットやメディアにどっぷり
浸かっておきながら、それに費やす時間のみで自分の人生を充実させることは
できないような気がする・・・。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-22 17:53 | テーマ:ブログ

MRI初体験!

…先週の続き

脳内の宇宙人より埋め込まれた金属チップが気になったので、(うそうそ)
訂正…最近、めまいや立ちくらみが頻繁に起こるのが気になったので、
MRIを受けてきました。

というわけで、生まれて初めてMRI室に入ったのですが、
まず、入るときに、着替えないといけません。特に、金属のものは駄目だとか。
そして、がらんとした部屋には、ベッド+横になった体を取り囲めるような、
円形の機械が。。。
担当の人に、横になってくださいね。少々大きな音がしますので、
これをつけてくださいと、クラシックが鳴っているヘッドホンを渡されて、
横になった状態で、簡単に頭を固定されます。
何があったらこれを押してくださいね。と非常ベルも持たされます(笑)

で、うぃーんと体を覆う装置ががスライドして、
がっがっ、、と工事現場のような音が…
これが装置が作動している音のようです。
音は大きいですが、慣れてしまえば気になるほどの異音ではありません。
というより、ヘッドホンで鳴ってるクラシック、ぜんぜん聞こえないじゃん。
むしろ、視界が完全に装置の内部に包まれてしまい、
自分がどこかの宇宙船に乗せられてコールドスリープに入るかのような
異次元体験もできそうです。

音は、数分おきに調子を変えます。
6枚の写真を撮るそうで、スライスする角度によって音が変わるのでしょう。

20分ぐらいで、撮影は終了しました。あっという間でした。


さて、肝心の診断結果ですが、、
「どこも悪いところないですね」
とのこと。
うーん、、、宇宙人め、事前にチップを取り去ったな。。
じゃなくて、、、
とりあえず、めまいが原因で脳卒中とかで倒れる可能性はうんと少なくなったわけで、
一安心です。
(めまいの原因はわからないけれど、運転中(カーブ曲がるときとか渋滞中に)落ちなければ
まぁ、大丈夫でしょう。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-21 21:07 | テーマ:健康

リラックスできる姿勢のすすめ(ヨガっぽい)


 会社で誰もいないときに最近よく行う姿勢

 (うちの事務所はフローリング。靴を脱いであがるところで、 自分で掃除機をかけている)

 本来は、寝る前とかにするといいんだけれど。。。

 1 仰向けに大の字になる。そのまま両足を持ち上げて、頭の後方地面におろす。

 すきのポーズっていう(たぶん)
 これをやると、体の血液のバランスが戻る。
 肩こりにもよいみたい。

 2 うつぶせの状態から、、上半身だけそらす。。

  らいおんのぽーず。。

 3 うつぶせの状態から、両腕をゆかにつけたまま、腰をあげる
 
  猫ののびのポーズ。。

 そのほか、ヨガとはちょっとちがうが、、、

  普通にたって、両腕を肩の高さまでもちあげ、強く振り下ろす
 1セット100回ぐらいで、行う。
  腕ふり、、といって、脳がリラックスするらしい。

  寝る前など、暇なときにどうぞ。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-20 22:21 | 問題解決

読めるかな?[A]・[X]編

人から聞いた読み方を忘れないうちにメモしておきます。

Aの読み方

[チームの名前]
セリエA
....せりええー

[日本語入力プログラム]
ATOK
....あとっく

X違い?

[映画の名前]
X-Men
....ばってんめん

[ソフトウェア]
Mac OSX
....まっくおーえすえっくす

(同様-game)
FINAL FANTASY X-2
...ふぁいなるふぁんたじーえっくすに

[店舗]
Odakyu OXストア
....おだきゅうまるばつすとあ

※OIOI(おいおい)に近いかも

正しい読み方は・・・各自調査お願いします^^;
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-19 16:17 | 問題解決

アクアワールド 大洗に行ってきました!

a0006436_182653.jpg
アクアワールド・大洗


 今日は日曜日、お出かけ日よりということで。
 佐倉(千葉)のチューリップ祭りに行くついでに、
 茨城の大洗アクアワールドに行ってきました。
 (距離からいって、ついでに行くようなところでもないですが)

 本当は新江ノ島水族館に行きたかったのですが、
 今日は、相方のリクエストに応える形で千葉方面にドライブ(チューリップ祭り)

 水族館は休みということもあってで、
 人もけっこう入っていましたが、都会から近い水族館ほど
 人は多くないのと、水槽の後方に一段高くなって、座れるところが
 あるなどの一工夫あって、混雑で人に酔って足も痛くなって魚もみれない!
 なんてことが少ないのがうれしい水族館です。

 で、、、目玉のロボットシーラカンスですが、
 
 どうも、体調不良?ということで、動きがよくありませんでした(涙)

 そこで、例によって、ペンギンとイルカの水槽の前でぼーっと・・・
 していました。
 これは、どこの水族館行っても同じパターンかもしれない・・・
 
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-18 18:27 | 出来事

橋の上に橋が?!(首都高通行止め&新交通写真)

a0006436_183113.gif

 ローカルな話だけれど、首都高速が一部、今夜から通行止めになります。

 中央環状線(内外回り)扇大橋~千住新橋
 新交通日暮里・舎人線桁架設工事

H16年 4月17日(土)22:00~ 4月18日(日)5:00
H16年 4月18日(日)22:00~ 4月19日(月)5:00
H16年 4月26日(月)22:00~ 4月27日(火)5:00
荒天の場合は、翌日同時刻に順延

 とのこと。で、下の道を通りがかったら、工事の準備をしていたので、
 写真を撮ってきました。

 奥の赤いのが首都高
 この橋が、ずーっとずれていくんだろうか。。
 スケールの大きいことするなぁ。。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-17 18:32 | ニュース、イベント記事

自分と人の境界(幸せについて)2

しあわせについて--2

人の不幸の上に成り立つ、心の底からの幸せはないと思う。
でも、人間社会に生きていて、、特に何にでも、○○戦争とかいう
競争の社会に暮らして、、幸せや不幸が人とつながっているとしたら、

大切なのは、、自分とつながっている人に対する「謙虚」とか「感謝」とか、
そういう基本的なことだと思う。

最近、マスコミなどで、自己主張はきちんとできるし、そこには筋は通っているけれど、
自分と関わっている人たちへの謙虚さが足りないなって人が多い気がする。

ちっちゃいころ、両親に、食事中「ごはん」に感謝しなさいって言われたのを思い出した。
肉や魚や植物、、それを作ったり取ったりする人、、食卓まで運ぶ人…

ちっちゃい頃は何もわからずに聞き流していたんだけれど、
最近、食の安全についていろいろマスコミで報道されるたびに、
(不安)は報道されるが、もっと基本的なことは、抜け落ちてしまっているんじゃないか
っていう気がしてならない。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-17 14:03 | 問題解決

自分と人の境界(幸せについて)


 最近、話すこと、伝えることを気にかけているせいか、
 妙に「他者」っていうのが気になる。

 幸せの本質とは、自己満足の追求であることは間違いないと思うのだけれど
 (人が幸せを感じても自分が幸せとは限らないから)

 自分の幸せの中に、「他者」を取り込むことで、
 より深みのある世界に生きることができるんじゃないだろうか。。

 自分が何かをしようとするとき、その何かにつながっている人のことを考える。
 自分が何かを思ったときに、それを伝える方法や相手を考える。

 宮沢賢治は「人間は自分のために生きなければ生きられないが
 他人のために生きる意志のない者は幸福にあらない」と言ったそうだけれど

 そんなことが実践できれば良いなぁって思った。

 恋愛モードにでも入れば、よっぽどの自分だけ恋愛でない限り
 自然に、勝手にそうなるんだけれどね。

 
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-16 18:47 | 問題解決

国って何?アデリーペンギンのいるところ

なんて、難しいことを考えるのはやめて、
今日は、国のないところの風景をながめて見る。

ペンギンたちが迎えてくれた


近すぎて困った


[PR]
# by stafy77 | 2004-04-15 22:22 | ニュース、イベント記事

メル友に嫌われた話


 家に帰る途中、
 今日は、なんか気の抜けた一日だったなぁ、がんばった一日だったなぁ。
 なんて思いながら、、
 それを誰に伝えよう。。相方は聞いてくれるかな?疲れてるかな?
 それとも、疲れているから今夜は駄目かなぁ。
 なんて。思い浮かべると、決まって昔のことを思い出す。

 昔知り合ったメル友で、当時4つ下ぐらいの女の子がいた。
 そのころは1対1の出会いというよりも、チャットとかのオフ会で、
 実際に顔を合わせるのが多く、その子もそんな風に知り合い、
 その後でPCで何度かやりとりをして、携帯アドレスを送ってもらたぐらいの
 中だった(当時は携帯ではなく、PHSだったが)

 で、自分は(今から振り返ってみれば言葉で突っ走ってしまったのだが)

 「今日は何かいいことあった?」
 「今日もいい一日になるといいね!」

 って、半分挨拶代わりにメールを入れていた。

 数日たって、相手から直接電話がかかってきた。

 ・・・もう、あなたとはしばらくやりとりしたくない。
 あなたは、いつも「いいこと」っていうけれど、
 そんなにいいことあるわけないじゃない!

 というような言葉だった。
 相手の中で我慢を重ねた上での決断だったのだろう。
 そこで、ぱったりメールをやめてしまった。

 別に、もてようと思ったわけではなく
 (男故の下心はないことはなかったにせよ)
 なんてことのない挨拶の言葉で、傷つく人がいる。
 その出来事は、自分にとってある意味カルチャーショックな出来事だった。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-15 21:15 | ひとりごと

病気と、病院について その2(現在の不安)


最近、めまいを起こすことが多く、頭痛も頻繁なので、
今朝意を決して近くの総合病院に行ってきた。

実は幼いとき交通事故で頭を打ったことがあり、
その後のCTでは異常がなかったとのことだったけれど、
自分の記憶にないほど小さな時のことだったので、
一度は自分で行かないとと思ったのだ。

病院については、前回書いたようにあまり良い思い出がないのだが、
そんな気持ちを変えるためというのもあった。
(今回は即座に命に関わる問題でもなさそうなので、検査の結果で
 悩むこともなさそうだ)

こんな症状があるんですが、脳ドックと外来、どっちがよいですか?
と聞いたら、外来でも良いですよとの返事をもらったので、
今日は、外来で言ってMRIの予約だけしてきた。
医者(割と若い感じの男性だった)に自分の症状を伝えるとき、
問診票にいろいろ書いたり、直接いろいろ話したりするのだが、
どうやら、医者は特定のキーワードから症状を探るらしく、
真剣に話しても、あぁ、これは直接には関係なさそうですが・・・とか
逆に、ちょろっと話したことでも、これは大事だとばかりに、
ささっと自分の紙にメモをしたりとか、、
そんな意外さが新鮮だった。

そんなこんなで、今回のお支払額は700円ぐらい。医者を15分拘束した時間としては妥当か。
(保険適用内だけど)
でも、MRIいくらかかります?ってきくと、医者と会計で答えが違う
3000円~30000円?
うーむ・・・

せっかくの記念だし、ネガかデータでくれるなら、30000円払ってもいいんだけどなぁ。
[PR]
# by stafy77 | 2004-04-14 21:58 | テーマ:健康