いつもとは違う自分を発見!(ボイスレコーダー体験記)

新しく買った携帯にボイスレコーダーがついていた。
早速使ってみる。
まずは試しに・・・録音・・と
「あーあー、マイクのテスト中・・・」
で、再生
・・・・・・・・・げげ。。
そこには、自分の想像をはるかに越えた他人?の声が・・・

うー、なんだ、このぼさぼさのだみ声は!
最近喉の調子が悪かったとはいえ・・・他人にはこんな風に聞こえていたか
(ちょっと誇張してショック)

少し、トーンを上げ目に話た方がよいかなぁ。。など、自己診断。

さって・・・、今日は事務所を訪れる人も少なく実戦では使えないので、
こちらから電話をかけるときに、さりげなく自分の声だけ「録音」。。ぴっ

電話が終わり、、、再生

..............うゎ
ひどい。電話の相手はこんなのを聞かされていたのか。
顔が赤くなる。

声のトーンもさることながら、歯切れは悪いし、受け答えは悪いし。。
うーーーん

ごめんなさい!いままで彼女が出来なかったわけがわかりました。
・・・てのは冗談だけれど、社会人としてあるまじき内容なのだろうなぁ。と反省

さて、ボイスレコーダーの利点は、ずっと後になってからでも、聞き返し、
聞き比べが出来る点にあると思う。
今日のデータは、、恥ずかしながら保存しておいて、、
一週間後、、一ヵ月後に、笑って聞き比べができますように・・・
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-30 17:06 | テーマ:ハイテク小物

人の話を聞くこと…人に伝えること

言葉をえらぶ。

昨日、携帯の機種変更をした。
新しい携帯は、、以前書いたかもしれないけれど、
ボーダフォンのシャープの200万画素のものだ。

デジカメは別に持っている自分がなんでこの機種にしたかというと、
単に新しいもの好きだったということもあるけれど、
「ボイスレコーダー」がついていた。ということがある。

自分の欠点は、人の話の要点をとらえられないことや、
人に、物事をきちんと話せないということがある。

その理由は、要は、自分は、トラックバックさせていただいた元でpsychedeliciousさんが
書いていらっしゃるように、

>相手の側でモノを考える想像力の無い人

なんだろうと思う。(何気なく読ませていただいて、はっと気がついた)

この文章もずいぶん自分しかわからない言葉でいろいろ内容をはしょって
書いているので、他の人にはわかりにくいかもしれない。

ただ、文章は、読み返すことができるし。他人の視点で読むこともできるが
一度、口に出した言葉はそうはいかない。

せめて、ボイスレコーダーのようなものを使って、話す訓練や聞く訓練ができないだろうかと
思ったわけだ。


今までこんなことをしたことがないので、具体的にどのような形になるかはわからないが、
投資はしてしまったので、今後いろいろ試していくつもりだ。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-30 07:27 | テーマ:ハイテク小物

カレーの可能性

とてもローカルな話題だけれど、
JRの西日暮里駅にはってん食堂という名前の食堂がある。
ちょっと変な名前だけれど、別にここの食堂に限った話ではない。
ここの食堂のスタイルは、おかずを自分で選び、メインとご飯を注文するという
最近ちょっとはやりの、「半セルフ」食堂だ。

最近、ここでカレーを食べることが密かな楽しみである。
なぜか・・・
それは、ここのカレーが無限大の可能性を秘めているからだ。

たとえば、一例として・・・
納豆と、生卵が入った小鉢を取って、カレーを注文する。
この場合、小鉢は150円、カレーが350円、合計、500円で、
今はやりの、生卵納豆カレーを食べることができる。
(納豆カレーは「山小屋」などを参考にされたい)

たとえば、
オクラの小鉢を手に取る。
すると、カレーはたちまちにして、オクラカレーに変身する。

このようにして、小鉢の数だけカレーに可能性が生まれるのだ。
幸いなことに、ここのカレーは非常にベーシックな味で、そもそもの味も
そんなに濃い口ではない(おそらく自分と同じように食べている人が多いと思われる)
しかも、金属の器という妙にレトロな器で出てくるのも味があってよい。

カレーに可能性を求める人・・・
半セルフのカレーが出るお店があったら、是非おためしを。。。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-29 22:56 | テーマ:食べ物

緻密になりたい

緻密になりたいと思う。
自分の性格かどこからくるものかはわからないけれど、
文字を書かせれば誤字脱字は多いし、目の前にあるものを見失って、
長い間探しつづけることも多い。忘れ物もけっこうある。

もともとアバウトな性格なんだけれど、最近は、周りからの欲求や自分自身の処理能力の
少なさに、自分で自分のフォローができていない。

自分の行動は、結果的に要領悪くなってしまうし、人と関わると、
「ここ違うよ!」とか細かいところで、自分のフォローをしてもらうことになる。

常に、自分じゃない自分がいて、「見直しした?!」とか、「ここ違う!」とか
つっこみを入れてくれる便利な別人格がいればいいのだが、なかなかそういうわけにも
いかないし(笑)

具体的に緻密な目標を立てて実行するしかないか。。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-29 14:43 | 問題解決

自分と他人の区別

当たり前のことかもしれないけれど、
世の中で自分が知ることのできる情報は、
すべて、自分の知り得たことでしかない。

テレビやニュース、他人の持っていたものでも、
自分が知る段階で、目や耳を通して、、また、脳の何らかの
フィルターを通して、自分ナイズされてしまう。

ということは、
人と接するということは、他人という未知の領域に踏み込むことと同時に
そこで知り得た情報はすべて自分の一部になるということだ。

だから人は、世の中の情報に、「因果」を見つけるのだろう。

自分はここ10日ほど、、今年から始めたスケジューリングがうまくいかなくなってしまった。
環境や仕事が大きく変わってしまったせいもあるだろうし。
「それが自分にとって本当に自然なこと」になっていなかったということもあるだろう。

そして、つい二日前、上司が自分にこういった。

「君、当たり前のことかもしれないけれど、スケジューリングをもう少し精密に
やった方がよいよ」
 ...と

スケジューリングとは、個人的なことだと思っているので、どんな方法でしているかとかは
もちろん公言していない
 上司は、自分が今年からやっている新しい方法のスケジューリングについては知らないし、
ここ10日ほど、きちんとできていなかったことなど知るよしもない。

 その間、特に、スケジュールに関して上司とトラブルがあった記憶もない。
 では、なんで、上司はそんなことを自分に言ったのか…

 普段から、上司の目から見て、自分はそれができていないと思っていたのか…
 それとも、自分ではわからないけれど、ここ10日の間に、自分に何か変化があったのか。

 いずれの理由かはわからないけれど、
 自分での10日間の反省と、上司の言葉に、何らかの「因果」を感じぜずにはいられないのだ。

 このあたりが、自分と他人がシンクロする瞬間である。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-29 07:25 | 問題解決

なりたい自分になる!(現実を加速化することの諸刃の剣)

なりたい自分になる為にはどうしたらよいのか?
よく言われていることだけれど、

まずは、なった自分の状態、なりたい自分へのプロセスを
なるべく具体的に文章にしてみる。

できることなら、おおきな一枚の紙に書き出して目につくところに張っておく。

そんな方法がある。
つまり、普段、こころのなかでもやもやっとしていることを
具体的にするというプロセスを経ることで、
現実の行動も具体的に変えていくという方法だ。

ここには、ネガティブな情報は書いてはいけない。
マイナス面を実現しないためだ。

ただし、この方法には危険な面も持ち合わせている。
普段、ネガティブな思考にとらわれがちの人は、
無理矢理ポジティブ?なこの紙を見るたびに、今の自分との乖離を感じてしまうかもしれないから。

ネガポジ変換というのは、ある意味自分に嘘をつくことだ。
(物事をマイナスにとらえるか、プラスにとらえるかという方向転換だから)

自分に嘘をつきっぱなしになると、本当の自分がわからなくなっていずれ潰れてしまう。

普段、マイナスの思考をしがちな人は、物事の見方を変える訓練をする方が
先決だと思う。

そこではじめて、自分にポジティブな小さな嘘?をつく
自分への嘘は、将来の行動、自分の考え方などで本当にできる可能性がある。

それが、本当になれば、自分を変えていく一歩とすることができる。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-28 19:44 | 問題解決

お菓子と冷蔵庫


自分には、人から見ると変な癖がある。
お菓子(生菓子ではないもの)を、冷蔵庫や冷凍庫に放り込んでしまうということ。
よくやるのが、、
ナボナ、レーズンサンド、カスタードパイ、、(もともとふかふか系)
プリングルス(ポテチ系)
チョコレート全般
そして、カントリーマァム(クッキー(しっとり系))

なんで、こんな癖がついてしまったのかよくわからないが、
1.食べるときにひんやりしていてうまい。
2.自分の分を確保できる(他の人はあえて手を出さないので)

などの理由だろうか・・・

しかし、カントリーマァムなどにいたっては、一番うまい食べ方は、
トースターで、ちょっと焼くこと・・・(焦げない程度)というポリシーも
同時に持ち合わせていたりするので、

かなり自己矛盾を抱える今日この頃・・・
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-28 14:24 | テーマ:食べ物

気になるケーキ


人に「好きなケーキは?ってきかれたら、答えるのは「チーズケーキ」
というわけで、最近気になるチーズケーキのお店をメモしておきます。

1.チーズケーキファクトリー


定番です^^
勢力範囲:関東地方 種類、数ともにけっこうあります。

2.「苺屋」

チーズケーキ探検隊! のページより


苺屋とはいうが、実はチーズケーキが美味しい地元のお店です。
仕事帰りによっても、いつもケーキがない(涙)
勢力範囲:西日暮里(三河島駅前)


3.ナンジャタウン チーズケーキ博覧会(~6/6

オフィシャルサイト
日本全国・世界から150種類以上の"チーズケーキ"が大集合
「チーズケーキ博覧会」6月6日(日)まで開催!

とのこと。実はまだ行っていない。
...でも、150種類なんて、すべて食べられる人はいるんだろうか(笑)

[PR]
# by stafy77 | 2004-03-28 12:58 | テーマ:食べ物

一人の食事

今日は家に帰っても誰もいない
いつもは、「お帰りなさい!」とか声があるのが当たり前になっているのに

一人で、冷凍庫から冷凍食品のピザを出しててきて、チンしてもくもくと食べる。

昔から、外食についてはちょっとしたポリシーがあって、
「外食は人とするものだ」
つまり、「外食費の半分は誰かと食べる時間を買っているものだ。という考え。
マクドナルドにしても、居酒屋にしても、一人で黙々と食べるのは高くつく」
という思いがあって、今日も家で食べるものを探したのだけれど、、

家で一人で食べる食事もちょっと寂しい・・・
ということに気がついた。

昔はそれが当たり前だったから、慣れの問題なんだろうけれど・・・
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-27 20:24 | 出来事

時間やお金の使い道を考える


ふとしたことで、明日の夕方まで一人になった。
今日、仕事から帰ったら自由な時間だ。

昨日銀行に行った関係で、
一応自由に使える使い道の定まっていない現金もいくらかある。
さて、どうしよう。

普段出来ないこととして、テレビゲームでも買って家でまったりするか、
それとも、小旅行に出かけるか・・・

実は、自分はこういうことを考えるのが得意ではない。
考えれば考えるほど、欲しいものは欲しくなるし、
時間やお金の価値を考えると、もったいなくなる。
しかも、現段階で自分の持っているものの価値をあんまりわかっていない気がする。

ところで、誰かから聞いた、意思決定の重要な原則は次の通りだ。

どんな問題も、最終的な結論は、
それを「する」か、「しない」か、「保留」か・・・の3つに絞ることが出来る。
究極では、保留は、結論にはならないから、「する」か、「しない」かだろう。

ここに至るまでのスピードが速ければ速いほど、
どの結論に出たときでも、有効に時間を利用することが出来る。

悩まなくてもいい問題については悩んではいけない。


・・・ん、、で、明日の予定ですか?
 お金がかかることは面倒なので、元気なら、図書館か本屋にいって
だらだらと時間をつぶそうか・・・と。
 
  うーん。駄目じゃん。 
説得力無しの文章でした。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-27 16:34 | 問題解決

ほっとする飲み物

みんなでトラバろう![第1回:ほっとする飲み物]

余裕がない時・・・
前の事務所で朝一番(掃除の後)に、入れてもらって飲んでいた
ミルクコーヒー(砂糖抜き)には、ほっとさせてもらっていました。

余裕がある時。
自宅で、紅茶を葉っぱから入れて、しかもティーポットやカップを温めたりして、
ちょっとリッチな気分にひたれる時。
(掃除の後、、とか、好きな音楽をかけると最高です)

ホットなら、紅茶の香り(かいでいる余裕があるとき)、
アイスなら、ホットより香りは強くないですので、一緒にいれる氷の音なんかに
和まされることは多いですねー。

銘柄より、シチュエーションの話になってしまいました。。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-27 11:45 | テーマ:食べ物

音、、と音程

仕事でインクジェットのプリンターを使っていたのだけれど、
どうも、プリンターから出る音が、ラー・ドー・ラー・ドーと、聞こえだしてから
中途半端な音程が気になって仕方がなくなった。

ピアノを習っていたのでどの音階でもドレミはわかるが、絶対音感は持っていない程度の
耳なので、正確な音はわからないが、この調子の抜けた楽器は、いまいち、
仕事の気力を奮い立たせるものでないことは確かだ。

となると、、、いろんな雑音が音程を持って聞こえてくる。
機械から出る音というのは、音程を調整したりすることはできるのだろうか?

そういえば、最近電車が走り出すときに、
ラシドレミファソラ~♪
とか、ドソー♪とか、聞こえるものがあるが、
あれは、どうしても出てしまう音を、わざと音程を合わせて作っているのだという。
あの場合、音程は自由に変えられるのだろうか?

最近家電が電子化して、電子レンジ、炊飯器、クーラー、冷蔵庫・・・様々なところに
案内音が使われている。

携帯の着信メロディ、OSの起動音など、スピーカーから出てくる音は、聴く音も、
注意を促す音も昨今めざましく進歩を遂げていると思う。

プリンターの音や、洗濯機の音。。掃除機の音など
・・・どうしても出てしまういわゆる雑音も、耳障りでないような音程を持つようになって
いくのだろうか?それとも、ひたすら静音化の一途をたどるのだろうか。

人間が作り出したもの、自然の音、スピーカーから出ない音について、
もっともっと関心が、高くなればよいと思う。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-26 23:50 | テーマ:音楽

のど飴の口内滞在時間・・・

風邪をひいて調子が悪く
喉が痛かったので、龍角散(ちゃんと変換できた・・・)のど飴を買ってきて
仕事中に口にほうりこむ。
なめているときしか効果がない、半分は気休めだ。

粉末の龍角散にお世話になったのははるか昔の記憶だが、
こののど飴は、最近のなんぱなのど飴と違い、なかなか味がある。

思ったより、口の中でと溶けない、、と思った。
口の中の滞在時間。
1こ目....40分弱

2こ目....30分弱

3こ目....25分
気がついた・・・
....まったく同じようになめているつもりなのに、だんだん短くなっている。
これはどうしたことだろう。

このまま短くなったら、最後の一個では、噛み砕いてしまうような勢いだ。

というか、今日中になくなるのは、確実。
ちなみに、龍角散のど飴のエネルギーは189kcal
とのこと。

http://park18.wakwak.com/~e-siseinet/di11syoku.html
によると、女性が1時間ラジオ体操をしたぐらいで消費できるカロリー

って、、いくらなんでも1時間ラジオ体操はしないか・・・
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-26 13:20 | テーマ:食べ物

何してるんだろう

相方から

「今日遅いの?」

7時ごろ電話があった
11時ごろ電話があった
どちらも、「遅い。まだ職場」と答えたら、無言で切れた。

今、0時半。ようやく仕事は一段落ついた。
外を見たら、雨が降って地面が濡れていた。

来るとき、雨を予想してバスで来たのに、
肝心の傘をもってきていなかった事に気がつく。
会社の置き傘はとっくの昔に誰かが持っていってしまい、もうない。

きっと濡れて帰ることになるだろう。

ゆっくりと、心を切り替え。。。
そうだ。朝のこと謝らなくちゃ。

そんな風に思うにも、このままどうにでもなってしまえ!という気持ちも半分

会社に居ると、大きな力に動かされ自分が自分で居ることに力を使う
家に居ると、大きな力に動かされ、自分が自分で居ることに力を使う

いまはどちらでもない時間。
もうしばらく、このままでいたい。

そのとき、ふと頭をよぎること・・・
彼女はいま、何してるんだろう。
もう、一人で寝てしまった?
誰も話す相手の居ないところで、何を考えたんだろう。
不安・不満・諦め・・・・
それとも、気持ちを治して、なんとか笑顔で出迎えようと
待っていてくれたかもしれない。

まずは、金をおろしてタクシーでも拾うかな・・・
重い腰を上げ、荷物をまとめにかかった。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-26 00:41 | 相方、子供、生活

金銭トラブル(涙)

久しぶりに、きれのわるい日記でも。

相方と金銭トラブル。
自分が毎月渡す約束をしていたお金を渡していなかったので
キレられた。(収支に合わない額を要求されてた)

それはちょっと金額が大きいって
相手が勝手に言ってきた金額を減らして渡したら、
また、キレられた。

これは、自分が悪い。
思い込んでたことと違った結果が返ってくると人は裏切られたって思うから。
思い込んでた約束でも、相手にとっては約束だから。


で、ここからは、今回の事抜きに考えたことなのだけれど、
お互い相手の収入やら支出やらの特殊事情をわかっているかといえば
わかってない。

今のところ、ダブルインカムだけれど、
相方は定期収入があるから、生活費は現金重視派で
自分は、定期収入にはリスクがあるから、貯蓄重視になる。

だから、相方にあんたばかり貯金して私腹を肥やして~って言われると困るし、
こちらも相方に、もっと生活費を減らせないのか?と言っても
相手は困るだろう。

現況受渡しや生活不安でトラブルがあるときに、なんとかしなくちゃと
思ってるのだが、トラブルがおきているときは、短絡的になっているので、
深い話をする前にキレられる。

かといって、普通のときは、危機意識もってないし。

うーん。。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-25 20:31 | 相方、子供、生活

住みたい家

いつか住みたい理想の住まいは?

時代錯誤かもしれないけれど、門から玄関まで車でお出迎え~
みたいな家に住んでみたいなぁ。
夜、一人でいると寂しくなるようなところで。
(もちろん一人ですむわけではない)

そのうち敷地内にコンビニ作るようになるかも(謎)
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-24 23:38 | ニュース、イベント記事

世の中便利になると・・・人はどうなる?

suicaに見る 電子(マネー)の便利さ 不便さの重要性

上記、トラックバックしましたが、
論理的な議論は苦手ですので、インスピレーションで思ったことです。
(たまたま今日のJRは全部SUICAで通り、コンビニも便利かなぁ。なんて
思ったところでしたので)

SUICA&電子マネー...便利です。
(ただしネットと同じく、使いこなせるかどうかは人間次第かなって思います。
自動車だって昨今の事情を見ると、人間が使いこなしているのか怪しいものです)

さて、便利になって人はどうするのか・・・

冷蔵庫ができて、毎日買い物に行かなくてもよくなりました。
洗濯機ができて、洗濯は機械が勝手にやってくれるようになりました。

SUIKA、電子マネーも、料金を調べて切符を買って・・・小銭を膨らませて、、
レジや改札口で支払うのにかかる時間を減らせて・・・と便利になることうけあいです。

で、いろいろなことに、時間や頭を使わなくてよくなった人間は
どうなったんでしょうか。

小人閑居して不善を成すなんていうけれど、

切符買わなくてもよくなって出来た5分の時間。
レジがスムーズに流れるようになって出来た3分の時間

どうやって使うかはその人次第。

ある場所ではむちゃくちゃ時間や経済が早く流れるようになって金が集まり、、
もう一方の場所ではその時間についていけない人が集まる・・・
なんて図式が産まれるような気がしますが・・・

で、自分は、、、
きっとついていけないほうですねー。

時間やお金や能力・・・
自分に足りないものと、自分がもてあましているもののバランスが崩れてます。

そのうち「理想の自分・・とか、効率の良い生き方」を決めてくれる
便利な機械はできるのかしらん。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-24 16:36 | ニュース、イベント記事

ブログの効能2(これから書く人・もう書いている人にアドバイス?!)

前回に続き、ブログの効能について。
この前は、「何で検索できないんだ~」って内容について書きましたが、
今回は、一歩進んで、あえて検索しないブログの効能について

どうやらブログは目的意識をもって見てはいけないようなのです。

具体的には・・・

 例えば、暇なときに地図帳を開いて、この場所ってどんなところなんだろうーなんて
想像したことはありませんか?
 または、広辞苑とかをぱらぱらとめくって眺めてみるとか・・・

 インターネットとか電子辞書は、目的の場所!とか知らない言葉!とか、ニュース!とか
調べ物にはいいのですが、ごろんと寝そべって、自分でイマジネーションを広げながら
適当に見るのには意外と不向きだったりします。

 その難点を克服するのがまさしくブログというわけ。

 特に、誰かの考えていること・思っていること。というテーマを
適当に読むことが出来ます。
 そして、その記事をみて、自分が思ったことを「トラックバック」という方法で
(つまり足跡を残していく形で)リンクすることができます。

 この「トラックバック」については、みなさんいろいろ意見をお持ちのようです。
 ある日突然、自分とはあまり関係がないと思われる内容が「トラックバックされていた」
 とか、あくまでも、自分の記事内容について脈絡がある形で文章にして欲しいとか。。

 自分が考えるトラックバックとは、
 トラックバックされた人にはまったく関係ないような文章でも、
 記事を見た人がその人のインスピレーションでトラックバックをする。というのが、
 他から見ると、厳密でもランダムでもないリンク・・・超曖昧検索のような感じで、
 ブログならではじゃないかな?という気がします。

 (第三者から見ると、記事上には現れない意識のリンクを想像する必要があるのですが)
 

 自分は、、、今のところトラックバックされるような記事は書いてないです。。。
 傾向として、読んだ人に新しい記事作成の意欲が残らない文章が多いのでしょう。
 (または、一般的なつながりがうすいとか)

 ま、それを好むか嫌うか、狙っていくか、知らん顔していくか、、というのも
 あくまで書く人の気持ち次第です。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-24 13:54 | テーマ:ブログ

久しぶりに思い出した言葉

CDやら、ラジオやらひっくりかえして聞いていて
久しぶりに思い出した言葉

「夢+努力=現実」

ちょっと心の整理中♪
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-23 23:32 | ひとりごと

びっくりしたこと。。。(スパム勧誘電話) 続き

びっくりしたこと。。。(スパム勧誘電話)

こっそり一人トラックバックにて続き・・・

電話、今日もかかってきた。
...昨日8回ぐらい電話ありましたよ・・・
っていったら、相手、固まった。

で、、、ぶつって切れた。

明日もかかってくるんだろうか・・・
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-23 21:47 | 出来事

昔に帰る


最近昔の曲を聴いたり、同窓会に行ったりしているうちに、
やたら10年前に意識がシンクロするようになった。

思うことは、、、「昔夢見たことをなんで今夢見ていないんだろう」ってこと。
もちろん、昔は昔、今は今で目いっぱい幸せだし、最高を目指しているんだけど。
なんか、昔の夢ってなんとなく甘酸っぱいんだよね。

なんでだろう。。。

何かがちょっと今の自分に足りないものがあって、
混ぜてあげるとちょうど良くなるよっていう暗示なのかも・・・
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-23 17:04 | ひとりごと

日曜日のサックス4本アンサンブル(サキソフォビア)

昨日、サックスのアンサンブルを聞きに行った。
アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックス、ソプラノサックスというちょっと珍しい構成の
「SAXOPHOBIA(サキソフォビア)」というジャズバンド。

場所は、東京町田のとある住宅街の一角、本当に普通の家に隣接されたような、
広めのリビングぐらいの大きさの二階吹き抜けの「更紗館」という小さなホール
母親が、ここのオーナーと知り合いということで、何度か足を運ばせていただいたのだけれど、
本当に目の前での演奏が聴けるというのが一番の特徴だ。

で、サクスフォビアだけれど、結構カルチャーショックだった!
サックスの音は聞き慣れているとはいえ、わずか演奏者から1メートルの距離で
(もちろんマイクも使わずに)アンサンブルが聴けるのだから。。

ジャズは聞き慣れないと、ちょっとわけがわかんない音楽かもしれない。
CDで聴くと、テーマと、即興のテクニカルなところが出てくるような音楽だ。
だけれど、実際は、ソロを吹いている人をに、ほかの演奏者が見て、ちょっと
しかめっ面をしたり、にやっとしたり、、
目の前で見た人にしかわかんないぐらい、バンドが楽しんで演奏してるな~っていうのが
わかるステージだった。

っていうか、まじかっこいい。

http://sound.jp/saxophobia/



http://www.h3.dion.ne.jp/~eijin/sarasakan.htm


[PR]
# by stafy77 | 2004-03-22 23:24 | テーマ:音楽

びっくりしたこと。。。(スパム勧誘電話)

今日、びっくりしたこと。

お昼頃、仕事をしていたら、電話がなった。
九州のスポニチのうんたら・・・というところで、
インターネットでそちらのHPを拝見したのですが、広告出しませんか?
というような内容だった。

担当は居ますか?と聞かれたのだけれど、
そんな担当はいなかったので、外出して戻る予定はないが、
当社としては、そのような案件はお断りしていると答え、適当に断った。。

1時間ぐらいして、なった電話をとると、同じところからかかってきた。
まぁ、担当外出って答えちゃったしな、、と電話をとり、
(担当の振りして)お断りした。

また、一時間ぐらいして、電話が鳴った。
まさか?と思ったが、また同じところからだった。

これで、3度目なんですけれど。。。お断りしてます。と伝え、電話を切った。

そして、夕方、、鳴った電話をとると、、、またもや同じところからだった。
(物理的に同じ場所かどうかは知らない。。とにかく同じ会社を名乗った)

それを断った20分後に、また電話があって、やっぱり同じところからだった。
怒鳴りつけてやろうかと思ったが、相手の女性
(いつも、違う人がかけてくる)がまったく罪の意識もなさそうに
他人事のように、「違う代理店なんですかねぇ」なんて話すもんで
半ばあきれて電話を切った。

その後、、、3回電話があった。

さっき、さらに1回電話があった。

あの会社はいったいどうなっているんだろうか??
(うちの会社も人のことは言えないのだけれど)
「取ったら自分のもの」の営業は、同じ身内でも敵同士で
会社のイメージなんて考えてないのだろいうか?

まぁ、ともあれ、次の電話は何時にかかってくるか少し楽しみになっている
残業時間でした。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-22 19:12 | 出来事

こころの状態を車に例えるなら・・・

前回読んだ本より、印象に残った部分。

エンジンは、物事の原動力というところだろうか・・・

(最近はそんなに気にすることはないけれど)エンジンはそもそも
常にまわしているほうが調子が良い。
止めてしまうと温度が冷えてしまうので、次に本調子になるまでに
時間がかかる。

 一日を充実させようと思ったら、道のりの行程を確認すると同時に、
エンジンを止めてはいけない。

 山登りする人、軍隊などでは、荷物を背負ったまま立って休むという休憩があるそうだ。
 これも、次の行動へすばやく移るため。

 この部分を読んで、自分の現在の欠点が、「休んでしまう」ことにあると気がついた。
 昔、東京から車で伊豆半島一周(観光なし、ほとんど運転ぶっ続け)なんて
 ばかげたことをやったことを思い出したのだけれど、
 そんな勢いも今、必要なのかもしれない。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-22 10:01 | テーマ:今月の本

デート中

a0006436_22502.jpg
見知らぬおじさんに誘われて、
ほいほいついていってはいけない。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-21 22:51 | テーマ:猫

同窓会 (同期会)

高校時代の同窓会(同期会)に行って来た。
10年もあってない人ばかりだ
始まるまでは、知っている人来ているかなと不安だったけれど
実際に一番仲がいい友達と会場に行ったら
見知った顔がちらほらと…

知っている人については意外とみんな変わっていないと思った。
さすがに10年話していないと思い出すのにちょっと時間がかかったり、
話すタイミングがわからなかったり
何話していいのかわからなかったり、いろいろだったけれど、
思ったよりいろいろ話せた。

女の子の顔をあんまり覚えてないなぁと思ったら、、
それもそのはずで、高校三年の時は、文・理の関係で男クラス
だったため、吹奏楽部以外あんまり知り合いがいなかったのだった。

でも、次につなげるような話を、今まであまり話さなかった人とできたかというと。

できなかったなぁ。
ちょっともったいない。


3/22追加
同窓会には、クラス写真が必需品。
事前に眺めていく&持って行くのを忘れたので、非常に公開した。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-21 01:04 | 出来事

更新と修正について

このブログ・・・

投稿も簡単だけれど、書いたブログの修正も簡単だ。
(誰かにIDとPASS乗っ取られたら誹謗中傷も簡単とうことだけど)

自分はそそっかしい性格で、すぐ書いたものを公開してしまい、
あとから、漢字の誤変換を発見したり、
タイトルをなおしたり、トラックバックはやっぱりこっちがいいかなぁ。って
変えてしまう
なんてことを、しょっちゅうやっているんだけれど、、、

願わくば、その変更前の履歴も残っていたら、自分の文章の変更足跡がわかって
よいかもしれない。

自分で別途残しておけば問題ないんだけど。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-20 11:06 | テーマ:ブログ

一人で仕事をしている時の音楽は?


 ・・・一人で仕事をしていると
 テレビよりもCDをかけていることの方が楽になる。
 テレビはどうしても手が止まってしまうので、効率が悪い。
 
 最近の学者がテレビは直接に脳に映像刺激を与えるのだが
 繰り返し戻って見ることがなかなかできず、考えることをしなくなるので、
 あまりテレビばかりみていないで、本などを読むようにした方がよいと
 言っていたのにちょっとだけ影響されたのもある。

 で、何かをしながら聴く音楽(歌)として、
 デスクワークなら、、
 声量がばりばりにあって、脳にひびくようなエナジーを持っている歌手は
 個人的には好きでも、仕事中には向かない。
 最近の人なら元ちとせ など・・・
 一時期彼女の曲がいたるところでかかっていて、洗脳されるかと思った・・・

 洋楽はあまり聴かないので勉強不足だけれど
 邦楽に関して言えば、
 音楽的にこだわりがあって、声量的に無理がない人。
 たとえば、前回書いた、「夜空ノムコウ」の川村結花、スガシカオ。
 ちょっとジャンルは違うけれど、ボサノバの小野リサなんかが個人的な好みだ。

 ここまで書いて気がついた。
 スピーカーから聴いたとしても、今いる部屋の中で普通に歌っている距離で
 聴ける音量、声量で聴けるのが一番楽なんだな・・と

 コンサートホール気分で聴けるスピーカーはあるし、そんなCDも多いけれど
 コンサートホールでデスクワークはきっと疲れる。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-20 07:54 | テーマ:音楽

卒業式に告白?

町を歩いたら、振袖の女性を何人も見かけた。
今日、卒業式という人は多いだろう。

「卒業」っていう言葉には、どことなく、じんと来る響きがある。

社会人になってしまうと、一定期間所属した場所から違う組織に移動しても
「卒業」とは言わない。単なる配置転換だったり、転職だったり・・・

・・・と考えていくと、卒業って、本当は誰かが「卒業だよ」って認めてくれるから
卒業だったんだよなぁ。という思いに行き当たる。

もちろん、「自分は***から卒業した!」って自分に言うのもできるけれど、
それを周りが認めるかどうかは別問題だ。

ちなみに、自分のいた部活やサークルでは、もう部活にいかなくてもよいというタイミングで
「追い出し」会なるものをやっていた。

こっちの方が名前はきついけれど、中身は実感がこもっている。

そういえば、卒業式に告白する人って、どれぐらいいるんだろうか。。
告白したら、どちらにしても今の関係じゃなくなっちゃうから
だから卒業式なんだよね。

今振り返って・・・自分は卒業式にすら告白出来なかったへたれなので、
まぁ、大きなことは言えないけれど。

自分が今、後悔していることは・・・
昔の友達と、もっとマメに連絡をとっていればよかった!っていうこと。

告白した関係じゃないけれど、卒業してから帰って仲良くなるってことも
きっとあるから。

以上、ちょっと尻切れとんぼな文章、卒業について思ったことでした。
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-19 19:13 | 出来事

縁起でもないけれど・・・(白い巨塔)


 縁起でもないが、今朝、自分が死んでしまう夢を見た。
 きっと・・・いや、絶対、昨日白い巨塔の最終回を見たのが原因だ。

 彼は壮絶な死に方をしたけれど、、、
 自分は、後少しで、自分がこの世からいなくなってしまうという時に
 なぜか、「ありがとう」って必死で考えてた。

 実際、死ぬ直前にすること、考えることなんて、そのときになってみないと
 わからない。
 頭で考えるとあーでもないこーでもないといろいろ考えるが
 夢だと素直なんだろうか?
 夢の中の自分も、ずいぶん役作りしていた気もするけれど、、、
[PR]
# by stafy77 | 2004-03-19 06:50 | 出来事